中国と韓国「反日」の理由

ケント・ギルバート・著祥伝社新書・刊  本書は2017年に単行本にて刊行された『中韓がむさぼり続ける「反日」という名の毒饅頭』(悟空出版)に加筆・修正を加えて新書化したものだ。著者のケント・ギルバート氏は「日本だったら何 […]

物事の見方を変える

ドリアン助川・著ポプラ社・刊  著者は1962年東京都生まれの作家・歌手。早稲田大学第一文学部東洋哲学科を卒業後放送作家などを経て、90年「叫ぶ詩人の会」を結成。その後ラジオ深夜放送のパーソナリティを務めて人気を博した。 […]

来月から本紙で連載

岡田光世・著文春文庫・刊  昨年まで本紙で連載した『奥さまはニューヨーカー』の原作と英語監修を担当していた岡田光世です。2月からは、新連載『ニューヨークの魔法』がスタートします。40万部突破の「『ニューヨークの魔法』シリ […]

子どもの権利を守る本

国際子ども権利センター・著合同出版・刊 「子どもの権利条約」が国連で採択されて30年、日本が批准して25年。東京に本部を置く「シーライツ:国際子ども権利センター」代表の甲斐田万智子さんを中心に国内外の31人が筆を執ったの […]

働き方を変えて人生↑

長倉 顕太・著すばる舎・刊  新しい時代が来るという。5年後、10年後にいまの仕事はあるだろうか。20年前はインターネットがやっと普及していたような時代。その前はファクシミリ、その前はテレックスというもはや担当者が受け送 […]

黄緑のネームプレート

赤川次郎・著光文社文庫・刊  中学生くらいで教科書以外の本を読もうと思ったとき、読書好きの友人から「最初は赤川次郎から始めるのがいいらしいよ」と言われて読み始めたミステリー。難しい言葉や表現を避けた優しい文章と登場人物た […]

生きづらい女性の素顔

蝶々・著双葉社・刊  週末、死にたくなるというあなたへ。日本に生きている女性、若きも中年も、得体のしれない不安を抱きながら。高額所得者であろうと、低所得にあえぐ人であろうと、ここで描かれている女の人たちの心の葛藤とつきあ […]

社会人こそ学ぶべし

石川 康晴・著PHPビジネス新書・刊  著者は、洋服ブランド「earth music&ecology」で有名な株式会社ストライプインターナショナル代表取締役社長。1994年、23歳で創業。現在30以上のブランドを […]

出口の見えない若者迷路

中村 淳彦・著東洋経済新報社・刊  本書は、女性、特に東京とその近郊に暮らす単身女性とシングルマザーの貧困問題を考えるため「総論」ではなく「個人の物語」に焦点を当てて紹介している。貧困は、生れや育ち、家庭環境、健康状態、 […]