人間空手 誠道塾42周年

誰よりも強いから勝つ

優しいから愛される。

世界誠道空手道連盟誠道塾の創立42周年を記念する空手トーナメントが20日、マンハッタンのジョン・ジェイ・カレッジで開催された。
創設者の中村忠会長は、かつて大山倍達率いる極真会で「極真四天王」の一人に数えられ、1966年に同会米国支部設立のため来米。75年同会を脱退して76年に誠道塾を設立した。二代目の彰さんと築いて来た誠道空手の精神は、空手を通して豊かな人間形成をすることを目的とした「人間空手」。米国における空手道の普及に大きく貢献している。