週刊NY生活デジタル版です。日本からの対米進出、商品販売、新規事業などを応援しています。詳しくは企業案内、代表者挨拶をご覧ください。
  • 679号発行しました。
  • 今週の紙面まるごと読めます!
  • NYスクールライフ特集2018
  • 今週の紙面はこちら
  • 過去の紙面を読む

主なニュース

よっちゃん、さようなら 【8面・総合・2010/7/24号】
今月13日に亡くなったニューヨークの日本語フリーペーパー『よみタイム』発行人の吉澤信政さん(享年61歳)の葬儀が19日午前、ニューヨーク仏教会でしめやかに行われた。通夜の参列者400人と合わせ、両日で800人もの弔問客が訪れた。  >>全文を読む

NY生活ウーマン 【17面・NY生活ウーマン・2010/7/24号】
甲田真理(こうだ・まり、日本でのパフォーマー名はkodance コーダンス)さんは、8月6日に全米公開となる映画「ステップアップ3D」に出演するニューヨーク在住の日本人女優だ。  >>全文を読む

マジソン街の老舗「NELLO」で試飲会 【15面・総合・2010/7/24号】
毛皮デザイナーの今井千恵さんが、今度は出身地鹿児島の焼酎から独自ブランドとして「モーリス(Morris)」を日本で9月に発表するのに先立ち、13日夕、マンハッタンのマジソン街63丁目にあるイタリアン・レストラン「ネロ」でセレブを招いた特別試飲会を行った。 >>全文を読む

リンカーン・センター 現代ダンスに注目 【25面・文化・芸能・2010/7/24号】
ニューヨークの多種多様な文化、人種を象徴するマルチ・カルチュラル・シリーズで、リンカーン・センターが主催する夏恒例のイベント「アウト・オブ・ドアーズ」が、今年は例年より少し早く今月28日から8月15日まで開催される。 >>全文を読む

市村しげのNYインスタレーション 【26面・文化・芸能・2010/7/24号】
ニューヨーク在住のアーティスト市村しげのさん=写真中央が、「ビュー・フロム・タワー49」と題した作品10点を、タワー49(49丁目12番地、五番街とマジソン街の間)1階ロビーにインスタレーションとして展示している。 >>全文を読む

シネマ映写室  【26面・文化・芸能・2010/7/24号】
「The Dark Knight」のクリストファー・ノーランが監督、脚本、制作を務める「夢」をテーマにした壮大なSFアクション。ノーランは物語のアイデアを10年かけて練ってきただけあってスリラータッチのラブストーリーを絡ませながら特撮の醍醐味を存分に引き出した会心作となった。  >>全文を読む  Photo : Stephen Vaughan

参議院在外選挙 【1面・総合・2010年7月17日】
第22回参議院選挙における在外公館投票者数は、12日付の外務省発表によると、比例代表で2万7600人(登録者の24・4%)、選挙区では2万6851人(登録者の23・7%)、ともに参院選としては過去最高、しかし昨年8月の衆院選(比例代表は26・7%、小選挙区は26・1%)よりは下回った。 >>全文を読む

葉っぱのフレディNY公演 【3面・総合・2010年7月17日】
夏至の日にあたる6月21日、今年もニューヨークの夏の風物詩、「HBOブライアント・パーク・サマー・フィルム・フェスティバル」が始まった。8月23日までの毎週月曜、日没後の午後9時頃から映画が上映される。  >>全文を読む

みずほ銀が2連覇 【4面・総合・2010年7月17日】
昨年と同じ組み合わせとなった第35回日本クラブ軟式野球大会の決勝戦が7月10日、ランドールズ・アイランド球場で行われ、みずほコーポレート銀行が米国三菱商事を4︱2で下し、二連覇を果たした。 >>全文を読む  Photo : 森健二

東京便り 安西水丸 【6面・総合・2010年7月17日】
蒸し暑い日のつづいている東京です。 ぼくは六月に銀座の松屋デパートで墨一色による「掛け軸」展を開き、子供の頃からの絵をDVDでモニターTVを使い、トークショウを二回行いました。  >>全文を読む Illustration : 安西水丸

Senri Oe の月刊NY音楽生活!③ 【14面・総合・2010年7月17日】
もう何百年も前の蜃気楼のような記憶である。期末試験に追われ怒濤(どとう)の日々を送りながら、かたや引越しの荷造りと日本旅行用の荷造りと、目も回らんばかりの忙しさだった日々から一気に日本に戻ったあれは、5月のなかばだった。  >>全文を読む

ムサシにNY大喝采  【26面・文化・芸能・2010年7月17日】
夏のリンカーンセンター・フェスティバルのオープニングを「ムサシ」が飾った。7日から10日の4日間、1500席のデービッド・コーフ劇場での公演は連日ほぼ満席、総立ちの歓迎を受けた。  >>全文を読む  Photo : Stephanie Bergen


巨匠の館に絵を掛けた 【1面・総合・2010/7/3号】
1884年建設時から今日まで、芸術家たちに創作の場を提供しているチェルシー・ホテル。かつての住人でありここで代表作を完成させた人物は、O・ヘンリー、トマス・ウルフ、ピート・ハミル、ボブ・ディラン、パティ・スミスと文学者からミュージシャンまで幅広い。現在もホテル内には多くの芸術作品が所狭しと並べられている。岐阜市の画家伏屋美希さんの作品「狂言」もその一つだ。 >>全文を読む

横尾忠則 GOOD DAYS 37 【3面・総合・2010/7/3号】
気候の変化が激しいせいか一日中頭痛がしていた。その日の夕食中には、もっと頭痛が激しさを増すと同時に顔が物凄く熱くなって頭の中にマグマが発生したみたいになり、次は心臓の動悸まで怪しくなってきた。  >>全文を読む  Art : 横尾忠則

エリザベス女王NYに 【3面・総合・2010/7/3号】
6日午後、英国のエリザベス女王が夫のエジンバラ公を伴いニューヨークを訪問した。
 今回の訪問は、9日間のカナダ旅行の帰途に立ち寄ったもので、英国へと飛び立つまでのわずか半日で国連、グランド・ゼロ、ハノーバー・スクエアのイングリッシュ・ガーデンの3か所を巡った。
 >>全文を読む Photo : 森健二

七夕みたい MoMAでオノ・ヨーコさん 【4面・総合・2010/7/3号】
6月下旬からヨーコ・オノさんの作品「ウィッシュ・ツリー」がニューヨーク近代美術館(MoMA)の庭に展示され、木の横に掲げられたヨーコさんのメッセージには「願い事をして木に吊るして」とあり、MoMAを訪れた人が続々と願いを書いて吊るしている。「ワン・ラブ」や、「就職活動がうまくいきますように」など、願いはさまざま。まるで7月7日の七夕の行事のようだ。 >>全文を読む

« 1 213 214 215 243 »
週刊NY生活TVはこちら! 週刊NY生活公式Linkedin
コラムニストのブログリンク
くろすとしゆきさん
「Senri Oe の月刊NY音楽生活!」
「小田裕一郎の音ネタ日記」
小田裕一郎さん
>>ODA STUDIO's posterous
「横尾忠則 GOOD DAYS」
横尾忠則さん
>>横尾忠則の日記
「週刊NY生活」発行人
トミー富田さん
>>トミー富田ドットコム

過去の記事を検索

ニューヨーク旅行サイト
ホテル予約サイト
このサイトについて
代表者挨拶
週刊NY生活について
「週刊NY生活」設置先
お問い合わせ
ニュース・情報提供は
広告のお問い合わせ
リンク集
NY領事館からのお知らせ
免責事項