週刊NY生活デジタル版です。日本からの対米進出、商品販売、新規事業などを応援しています。詳しくは企業案内、代表者挨拶をご覧ください。
  • 632号発行しました。
  • 今週の紙面まるごと読めます!
  • NYスクールライフ特集2017
  • 今週の紙面はこちら
  • 過去の紙面を読む

主なニュース

日本製のブリキ模型自動車、ジャパン・ソサエティー展  【1面・総合・2008/6/20号】
第二次大戦後に作られた日本製のブリキ模型自動車の展覧会「ブリキのアメ車:田中翼コレクション」が、7月9日(木)から8月16日(日)までジャパン・ソサエティー(東47丁目333番地)で開催される。 >>全文を読む photo: Tadaaki Nakagawa
地上波デジタル完全移行  【1面・総合・2008/6/20号】
米国のテレビ放送は6月12日、すべてのアナログ放送を終了し、地上波デジタル放送に完全移行した。 >>全文を読む
旧高架線路改修して遊歩道に「ハイ・ライン・パーク」  【3面・総合・2008/6/20号】
マンハッタンのミートパッキング地区のガンズヴォルト通りからチェルシー地区の20丁目まで伸びる旧貨物高架線路が公園として生まれ変わり、9日公開された。 >>全文を読むphoto: Saori Kurioka
ジャパン・ソサエティー年次晩餐会   【4面・総合・2008/6/20号】
ジャパン・ソサエティー(JS、桜井本篤理事長)は6月15日夕、グランドハイヤット・ニューヨークで2009年度年次晩餐会を開催し、日米関係者550人が出席した。 >>全文を読む
新聞はキンドルで読む時代到来?   【4面・総合・2008/6/20号】
ニューヨーク・タイムズは「キンドル」の新型モデル「DX」の夏の発売に合わせ、同端末を読者に廉価で提供するサービスを試験的に始める。対象は宅配サービスを行っていないエリアに居住する長期購読者。 >>全文を読む
演劇プロデューサーの出口氏、Janetで26日講演へ   【5面・総合・2008/6/20号】
学生から駐在員、主婦、俳優などが集うJanet(ジャパニーズ・ネットワーク)6月の月例NY異業種交流会は、26日(金)午後7時から和食カフェ(東37丁目9番地、五番街とマジソン街の間)で >>全文を読む
EATOUT食「GREENWICH GRILL」  【17面・総合・2008/6/20号】
トライベッカで「東京イタリアン」をテーマにした素敵な店を発見した。ビル1棟を買い取って改装した1階にあるグリニッチ・グリルは、落ち着いた雰囲気でまさに大人の空間。 >>全文を読む
ウッドストック40周年、NYで8月にコンサート  【17面・総合・2008/6/20号】
ベトナム戦争真っただ中の1969年、ニューヨーク州サリバン郡ベセルに約50万人の若者を集めた伝説のロックコンサート「ウッドストック」。40周年にあたる今年、コンサートや当時のドキュメンタリー映画のDVDが発売されるなど記念イベントが計画されている。 >>全文を読む
リンカーンセンターの野外ダンス   【29面・文化・芸能・2008/6/20号】
ニューヨークの初夏を楽しく彩る恒例リンカーン・センターの参加型アウトドア・ダンス・イベント「ミッド・サマーナイト・スィング」が、7月7日(火)から25日(土)まで開催される。 >>全文を読む photo: Brian Stanton
MOVIE「Tetro」 【30面・文化・芸能・2008/6/20号】
フランシス・フォード・コッポラ監督の30年ぶりのオリジナル脚本。愛とロマンと冒険に暗い過去の秘密が絡み合い「ランブル・フィッシュ」や「アウトサイダー」時代のコッポラに戻ったような作品だ。 >>全文を読む Photo © American Zoetrope

ジョン・レノン展  【1面・総合・2009/6/13号】
「ジョン・レノン:ニューヨーク時代」と題したジョン・レノンの遺品展示がソーホーのロック殿堂別館で開催されている。レノンの音楽や芸術への情熱、反戦運動などに見られる政治、社会問題への活動を、ニューヨークの街を背景に探求、レノンの最高作品を生んだ時代と背景を伝える。 >>全文を読むPhoto © Bob Gruen/www.bobgruen.com
日系の大合唱  【3面・総合・2009/6/13号】
ニューヨークで活動する日系合唱グループ7団体がマンハッタンのホーリー・トリニティー・ローマン・カトリック教会で6月6日午後、合同演奏会を開催した。「大地讃頌」や「故郷」などの曲目で華麗な歌声を披露、訪れた聴衆を魅了した。 >>全文を読む photo: 島津貴幸
川崎和男氏が講演  【4面・総合・2009/6/13号】
国際交流基金ニューヨーク日米センター(辻本勇夫所長)は8日夕、ニューヨークのソニー・プラザで、インダストリアルデザイン、プロダクトデザインを中心としたデザインディレクターで医学博士の川崎和男大阪大学大学院教授を講師に招いたレインボーシリーズ講演会を開いた。 >>全文を読む
2009年度年次晩餐会、御手洗氏が基調講演   【4面・総合・2009/6/13号】
ジャパン・ソサエティー(JS)は6月15日にグランドハイヤット・ニューヨークで2009年度年次晩餐会を開催する。 >>全文を読む
書家の土井汀花さん個展   【5面・総合・2009/6/13号】
静岡県磐田市に住む書家の土井汀花さんが6月2日から13日まで、ニューヨークのセーラム・ギャラリー(西26丁目508-526番地315号、電話212・924・4353)で開催している個展で、北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの母、早紀江さんの悲痛な思いが込められた短歌を大書し、 >>全文を読む
顔・映画監督、想田 和弘さん   【6面・総合・2009/6/13号】
今年、「放送界のピュリッツアー賞」と讃えられるピーボディー賞を受賞した。インディペンデント作品では日本人初。快挙を成し遂げたのはニューヨーク市在住の映画監督、想田和弘さん。 >>全文を読む
NY生まれの—スモールビジネス㊤  【8面・総合・2009/6/13号】
世界的な金融危機に直面している今、ビジネスのありかたが問われている。多くの起業家がビジネスチャンスを求めてやってくるニューヨークで、いかにビジネスを始め、経営を成功させていくかは、誰もが興味を抱くところ。 >>全文を読む photo: 田辺敦子
東京便り30、安西水丸、描いたり書いたりの日々  【12面・総合・2009/6/13号】
五月の連休も終わり(ぼくは連休は関係ないが)、また仕事仕事の日々のはじまりです。東京は新緑がきれいで、よく晴れると空気がひんやりとしていて、まるでプロヴィンスにいるような気分になります。 >>全文を読む Illustration : 安西水丸
常盤新平、ニューヨーカー三昧、セントラル・パーク1928   【23面・総合・2009/6/13号】
野球のTV中継を見ることが少なくなった。でも衛星放送で大リーグをよく放送するので、朝からそれを見物する。 >>全文を読む photo: ワインスタイン今井絹江
MOVIE「The Taking of Pelham 1 2 3」 【30面・文化・芸能・2009/6/13号】
ジョーセフ・サージェント監督、ウォルター・マッソー主演の74年映画のリメイク。原作はジョン・ガディー(モートン・フリーグッド)の小説でニューヨークの地下鉄が舞台のクライム・サスペンス。 >>全文を読む photo: Rico Torres © Columbia Pictures


No.260・6/27/2009号


No.259・6/20/2009号

No.258・6/13/2009号


No.257・6/6/2009号

第3回ジャパンデー@セントラルパーク、日本晴れに4万5000人  【1面・総合・2009/6/6号】
今年で3回目を迎えた「ジャパンデー@セントラルパーク」が5月31日、マンハッタンのセントラルパーク、イースト・メドウで開催された。当日は快晴に恵まれて、来場者は4万5000人と昨年より5000人上回る大盛況となった。 >>全文を読むphoto: Kenji Mori
~ホコ天明暗~、ブロードウエー  【3面・総合・2009/6/6号】
タイムズ・スクエア周辺とヘラルド・スクエア付近のブロードウエーが、5月24日から歩行者天国になった。交通渋滞や接触事故を減らすことを目的に、ブルームバーグ市長が推し進めた政策だ。 >>全文を読むphoto: ワインスタイン今井絹江
玩具のトイザラス、FAOシュワルツ買収  【4面・総合・2009/6/6号】
大手玩具店のトイザラスは5月28日、老舗玩具店の「FAOシュワルツ」を買収すると発表した。買収金額は明らかにしていない。 >>全文を読む
若き創造者たち、舞台パフォーマー中西美緒さん   【6面・総合・2009/6/6号】
ミュージカル「ミス・サイゴン」がこの春1か月、ニューヨークのザ・アントリム・プレイハウスで上演された。ベトナム戦渦で描かれる米兵クリスとベトナム人売春婦キムの恋愛物語。今回、キムの同僚のイヴォンヌ役に抜擢され、 >>全文を読む
BOOKS 『ネトゲ廃人』  【14面・書籍・2009/6/6号】
『ネトゲ廃人』・・・なんというおぞましいネーミングだろう。しかしタイトルだけではない。中味はもっと壮絶だ。本書は、ネットワークゲームにはまった人々の告白を再構成したノンフィクションだ。 >>全文を読む
美食で世界を救う、有名56店が参加盛況   【18面・総合・2009/6/6号】
毎年春、全米各地で行なわれている「Share Our Strength’s Taste of the Nation」の一環である、「Taste of the Nation New York City」が5月20日、ミッドタウンのローズランド・ボール・ルームで開催された。 >>全文を読む photo: 栗岡彩織
EATOUT食 「田舎家 Inakaya」  【19面・総合・2009/6/6号】
リッチな「ガイジン」観光客やビジネスマンで賑わう東京の炉端焼きレストランと言えば「田舎家」。六本木の本店は某国大統領やハリウッドのセレブリティーがお忍びで訪れ、華やかな話題にも事欠かない。その「田舎家」が2月下旬、ニューヨーク・タイムズ新社屋1階にオープンした。 >>全文を読む
MOVIE「Drag Me to Hell」  【30面・文化・芸能・2009/6/6号】
納涼には少し早いかもしれないが思いきりゾクっとするA級ホラー。「スパイダーマン」シリーズを手掛けたサム・ライミ監督がルーツに再挑戦する作品として注目されている。 >>全文を読むPhoto © Universal Pictures
インフィニティ賞の2人、志賀理江子さん、川内倫子さん   【30面・文化・芸能・2009/6/6号】
国際写真センター(ICP)で5月12日、第25回「インフィニティ賞」の表彰式が行われ、滋賀県出身の川内倫子さんが芸術写真部門で、愛知県出身の志賀理江子さんが新進写真家部門でそれぞれ受賞した。 >>全文を読む photo: 島津貴幸
横尾忠則 GOOD DAYS 27、別の自分を生きることの新鮮さ  【33面・総合・2009/6/6号】
人それぞれに好みというのがあって興味の対象が決まってくる。その対象というのはそんなに広範囲ではなく、むしろ狭い範囲だ。食物にしたって読書にしたって人との交流にしたって自分とは合わないものに興味を持ったということはあまりないように思われる。 >>全文を読む) Art
: 横尾忠則

ジャパンデー@セントラルパーク5月31日開催へ  【1面・総合・2009/5/23号】
今年で3回目を迎える「ジャパンデー@セントラルパーク2009」(名誉実行委員長・ニューヨーク総領事・西宮伸一大使、実行委員長・川俣喜昭三菱東京UFJ銀行専務執行役員米州本部長)が5月31日(日)、セントラルパークのイースト・メドウ(5番街97丁目)で開催される。 >>全文を読む Art : 高橋啓祐
JaNet異業種交流講演会、女優 池端えみさん  【3面・総合・2009/5/23号】
JaNet(ジャパニーズ・ネットワーク)は5月15日、日米で活躍している女優の池端えみさんを迎え、第72回月例ニューヨーク異業種交流会を開催した。池端さんは現在、NHKで放映中の「トピック英会話」にレギュラー出演中、 >>全文を読む photo: Kenji Mori
矢上真理恵さん卒業作品  【4面・総合・2009/5/23号】
プラット・インスティチュートの卒業生45人によるファッションショーが5月14日行われた。スポーツ着、子供服、婦人服、紳士服、イヴニング・ドレス、コスチューム、結婚衣装などのジャンルで4〜5点をランウエーショーで披露、日本人卒業生の矢上真理恵さん=写真=は、コスチュームで出展し、優秀賞を受賞した。 >>全文を読む photo: ワインスタイン・今井絹江
千住博さんが講演会   【6面・総合・2009/5/23号】
ニューヨークを拠点に世界的に活躍する日本画家、千住博さんを囲んでの昼食会と講演会(日本クラブ婦人部主催)が、15日午後、日本クラブ2階、ローズルームで行われた。 >>全文を読む
俳優 保科由里子   【8面・総合・2009/5/23号】
キッズショー「桃太郎」では主役のピーチ・ボーイを楽しそうに演じて子供たちを盛り上げ、自身製作の「パゴダガール」では辛口のキャラクターで日米文化をばさばさと斬り倒し観客を笑わす。生き生きとしたコミカルな演技が好評で、オフブロードウエーで >>全文を読む
雨の日のグラマラスな過ごし方   【18面・総合・2009/5/23号】
NYも日本も雨の季節の到来。昔はどんな雨でも何のそのと、お気に入りの服と高いヒールで外出をしたものだ。それがいつからか、雨の日にレインコートを羽織ったり、長靴を履いている人に目が行くようになった。 >>全文を読む
ベリーダンス、NYの大和撫子  【21面・NY生活ウーマン・2009/5/23号】
日本でも女性たちに人気のベリーダンス。いまニューヨークで、この中東生まれの女性美を強調した妖艶なダンスを踊る日本人ダンサー3人組が人気を呼んでいる。今年の春からトリオを組んで活動し、ナイトクラブや劇場公演、日本人アーティストたちのイベントなどに引っ張りだこ。 >>全文を読むphoto: Kenji Mori
ビルディング、NY万華鏡  【25面・総合・2009/5/23号】
先日、マドンナがアッパー・イーストにタウンハウスを購入する予定だとニューヨーク・ポストがスクープし、私の周辺でも一躍話題になった。 >>全文を読む
MOVIE「Rudo y Cursi」   【32面・文化・芸能・2009/5/23号】
メキシコの片田舎で貧しい生活を送る兄弟がプロのサッカー選手を目指す物語、と言うとアメリカンドリーム調のサクセス・ストーリーをイメージするが、情熱一杯のサッカースポーツを舞台にまわりに影響されながらも >>全文を読む photo: Ivonne Venegas © Sony Pictures Classics
ピーボディー賞受賞、想田和弘監督喜びの会見 【30面・文化・芸能・2009/5/23号】
米国の放送ジャーナリズムにおける最古にして最も権威ある賞「ピーボディー賞」の第68回授賞式が市内のウォルドルフ・アストリア・ホテルで行われ、ドキュメンタリー映画「選挙」で見事に受賞を果たしたニューヨーク在住の映画監督、想田和弘さん >>全文を読む photo: 加藤麻美

スティーブ・マックィーン回顧展NYで  【1面・総合・2009/5/16号】
リンカーン・センター内ウォルター・リード・シアター(ブロードウエーと65丁目)で今月20日から26日まで、「昨日の一匹狼」と題して、故スティーブ・マックィーンの主演映画12作品を特集する回顧展を開催する。 >>全文を読むPhoto © The Film Society of Lincoln Center
が~まるちょばNY公演を語る  【3面・総合・2009/5/16号】
現在、ニュー・ビクトリー・シアターでパントマイムショー「ロックンロール・ペンギン」を演じている「が~まるちょば」も、その一人、ではなくて、二人、だ。 >>全文を読む
成田の検疫に不安の声も、JFK空港で帰国者の声  【4面・総合・2009/5/16号】
日本では米デトロイト経由で帰国した生徒や教員ら4人が5月10日までに、新型インフルに感染したとして、入国時に49人が停留させられるなど、日本の航空会社や空港では水際対策に追われている。これを受けて米国からの帰国者たちの間で不安の声はあるものの、平静を保っている。 >>全文を読む
万次郎記念館 開設を祝う  【4面・総合・2009/5/16号】
末に初めて米国に渡った日本人として知られるジョン万次郎(中濱万次郎)と命の恩人であるウイリアム・ホイットフィールド船長の友好を讃えた「ホイットフィールド・万次郎友好記念館」が5月7日、 >>全文を読む photo: 武末幸繁
兵藤ゆきのおじゃましま~ッす!   【15面・総合・2009/5/16号】
「おくりびと(Departures)」、5月29日から全米公開です。去年9月日本で公開され第81回アカデミー賞外国語映画賞に輝くまで国内外で受賞の嵐。その映画で主演をつとめ、主演男優賞もいっぱい受賞した本木雅弘さんこともっくんの登場です。 >>全文を読む
ウエハウスセール、NYで18日から   【19面・NY生活ウーマン・2009/5/16号】
オンワード樫山USAは、5月18日(月)から22日(金)の午前11時から午後6時まで同社オフィス(7番街530番地29階/38丁目と39丁目の間)で同社取り扱いブランドの衣服(アウター、ボトムス、インナー)および雑貨など全商品80%から90%割引きという破格のウエハウスセールを行なう。 >>全文を読む
木全ミツ氏が来月9日  【19面・NY生活ウーマン・2009/5/16号】
ニューヨーク日系人会女性実業家の会は名誉会長の木全(きまた)ミツ氏を招き、「私の人生の転機、そして、これからの日本女性への期待」と題した講演会を6月9日(火)午後7時から日本クラブで開催する。 >>全文を読む
ハーモニヤ・オペラ  【29面・文化・芸能・2009/5/16号】
飯沼恵美子によって1981年に創立されたハーモニヤ・オペラ・カンパニーが毎春恒例の「ベネフィット・コンサート・フォー・ヤングタレント」公演を5月29日、(金)午後8時からキリスト&セント・スティーブンス教会(西69丁目120番地、ブロードウエーとコロンバス通りの間)で行う。 >>全文を読む photo: 週刊文春
MOVIE「Angels & Demons」   【30面・文化・芸能・2009/5/16号】
「ダヴィンチ・コード」に続きロン・ハワード監督とトム・ハンクスが再びタッグを組みダン・ブラウン著ベストセラーを映画化。小説は「Angels & Demons」(天使と悪魔)の方が先に出版されているが宗教的象徴の研究家のロバート・ラングドン・ハーバード大教授を主人公に >>全文を読む photo: Zade Rosenthal © Sony Pictures
ピカソ天才の秘密、ガゴシアン画廊でNY展 【30面・文化・芸能・2009/5/16号】
ガゴシアン画廊(西21丁目522番地、10番街・電話212・741・1717)で「パブロ・ピカソ:モスケテロス(ピカソ最後の時代:1963〜73)」を6月27日まで開催している。 >>全文を読む photo: Courtesy Gagosian Gallery. © Photo Eric Baudouin

桜満開  【1面・総合・2009/5/9号】
毎年恒例となったブルックリン・ボタニックガーデン「第28回桜祭り」が5月2日(土)と3日(日)、盛大に行われた。 >>全文を読む photo: 茜一夫
千住博さん書き下ろし連載エッセー  【1面・総合・2009/5/9号】
ニューヨーク在住の日本画家、千住博さん書き下ろしによる連載エッセー「絵を見る悦び」が今週号から季刊連載でスタートします。 >>全文を読む
広島市長と長崎市長、国連で核廃絶訴える  【1面・総合・2009/5/9号】
5日午後の「NGOセッション」には広島県と長崎県から被爆者と、秋葉忠利広島市長、田上富久長崎市長が被爆地の代表として出席し、核廃絶を訴える約5分間の演説を英語で行った。 >>全文を読むphoto: 島津貴幸
アカデミー賞受賞作「おくりびと」トライベッカ映画祭で上映   【3面・総合・2009/5/9号】
今年のアカデミー賞外国語映画賞を受賞した「おくりびと」がトライベッカ映画祭で上映され、出席した滝田洋二郎監督と主演の本木雅弘氏に観客から総立ちの拍手が送られた。 >>全文を読む photo: 平野共余子
花魁の艶やかな美   【4面・総合・2009/5/9号】
ブルックリンのボタニック・ガーデンで開催された桜祭りで3日、キモノ・ソサエティー主催による「おいらん道中」が行われた。主役の花魁、女優の池端えみさんが豪華絢爛な衣装をまとって登場すると会場からは大きなため息がもれた。 >>全文を読む photo: Kenji Mori
NY地区の日本人学校、補習校の対応   【4面・総合・2009/5/9号】
H1N1インフルエンザ(豚インフルエンザ)のニューヨークでの蔓延を受けて、ニューヨーク日本人教育審議会が運営管理するニューヨークの日本人学校および補習授業校の間では慎重な対応を心がけている。 >>全文を読む
アンネフランクの木NYに  【6面・総合・2009/5/9号】
生きていれば今年6月12日に80歳の誕生日を迎える『アンネの日記』の著者、アンネ・フランク。彼女が隠れ家の窓から眺めていたマロニエの木は枯れてしまったが、その子孫たちは世界中に散らばり「偏見を持たない、差別をしない寛容な心を持つこと(Tolerance)」というメッセージを贈る使者となっている。 >>全文を読む
東京便り29、桜さかりの日々  【12面・総合・2009/5/9号】
新緑が気持ちのいい東京です。先日大雨の日があって、その翌日鎌倉山(長い原稿はいつもこの家で書いている)の家へ行ったのですが、雨上がりのぱきーんと晴れた天気で、伊豆の大島やピラミッド型の利島がくっきり見えました。 >>全文を読む Illustration : 安西水丸
現代音楽で「砂の女」  【29面・文化・芸能・2009/5/9号】
安倍公房の小説『砂の女』を女性側の立場から捉え音楽と映像とパフォーマンスで表現したコラボレーションが5月4日、トライベッカのフリー・シアターで上演された。 >>全文を読む photo: 三浦良一
MOVIE「STAR TREK」 【30面・文化・芸能・2009/5/9号】
22世紀から24世紀を舞台にしたスペースオペラ、スター・トレックは1966年開始の5つのTVシリーズに加え10本の映画が制作されている超ロング・シリーズ。 >>全文を読む Photo © PARAMOUNT PICTURES


No.256・5/23/2009号


No.255・5/16/2009号

No.254・5/9/2009号


No.253・5/2/2009号

ピカソが35年間個人所蔵、サザビーズが競売  【1面・総合・2009/5/2号】
サザビーズ・ニューヨークで今月の5、6日に行われる印象派とモダンアート作品の競売に、パブロ・ピカソによる愛娘の肖像画が出品される。 >>全文を読む Art : Pablo Picasso
新型豚インフル、NYで感染者拡大の勢い  【1面・総合・2009/5/2号】
ニューヨーク市内クイーンズのフレッシュメドウにあるカトリック系の私立高校、セント・フランシス・プレパトリー・スクールで23日と24日、100人以上の生徒が高熱やのどの痛みを訴えるなど、インフルエンザに似た症状を発症し欠席、25日9人が豚インフルエンザの疑いがあることが分かった。 >>全文を読む
NY市長が緊急記者会見  【4面・総合・2009/5/2号】
マイケル・ブルームバーグNY市長は4月28日昼、ニューヨーク市役所で豚インフルエンザの最新情報に関する緊急記者会見を行った。 >>全文を読む photo: 島津貴幸
顔  ヒミ*オカジマさん   【6面・総合・2009/5/2号】
ニューヨークで「美人トーキング塾」という会話力増強のトレーニング塾を不定期に開催して人気だ。仕事、恋愛、友人関係に必要なコミュニケーション力を向上させるための講座で、 >>全文を読む
大橋さんJaNetで講演   【15面・総合・2009/5/2号】
JaNet(ジャパニーズ・ネットワーク)は、日本でベストセラーとなった『負けない交渉術』の著者で弁護士(NY州)の大橋弘昌氏を迎え、月例ニューヨーク異業種交流会を4月24日、和食カフェで開催した。 >>全文を読む
くまのプーさん家に帰れるか?  【16面・総合・2009/5/2号】
1920年代に英国で製造された「くまのプーさん」の縫いぐるみを展示していることで知られたニューヨーク公立ドネル図書館(53丁目西20番地)が、建物をオリエント・エクスプレス・ホテルに5900万ドルで売却したのは昨年9月。 >>全文を読む
サルメリア文化体験  【17面・総合・2009/5/2号】
年内には15%の店がクローズすると予測されるNYだが、流行る店はとにかく流行っているのが興味深い。そんな店のひとつが、アッパー・ウェストサイドにある〈サルメリア・ロシ〉。定評高いイタリア料理各店で経験を積んだ、 >>全文を読む
NYで目にする辰己ヨシヒロは、街で何十年ぶりに出会った同級生のようだ。  【17面・書籍・2009/5/2号】
やっと、というか、いまごろ、というか。第13回手塚治虫文化賞(朝日新聞社主催)の大賞に辰巳ヨシヒロの『劇画漂流』がよしながふみの『大奥』と共に選ばれた。 >>全文を読む photo: 週刊文春
千住さんが講演   【29面・文化・芸能・2009/5/2号】
フィラデルフィアにある日本建築「松風荘」で4月27日「千住博デー」が開かれ、関係者約40人を招待したイベントが開催された。 >>全文を読む photo: 甲斐田雅子
MOVIE「Battle for Terra」 【30面・文化・芸能・2009/5/2号】
「Monsters vs. Aliens」に次ぐリアル3D(新3D)のSFアニメ。テーマは環境保護と平和。平和に国境はないのだという単純明快メッセージはアニメだからこそ複雑な部分を切り捨ててストレートに表現できるのかもしれない。 >>全文を読む Photo © ROADSIDE ATTRACTIONS, ALIONSGATE

地球に優しいファッションショー  【1面・総合・2009/4/25号】
エコロジーをテーマに活動するニューヨーク市クイーンズ区在住のデザイナー11人が18日、「クイーンズ・イズ・グリーン」を開催した。 >>全文を読む photo: Kenji Mori
山田尚氏が死去  【1面・総合・2009/4/25号】
茶道を通じて日米の文化交流に40年以上尽力した山田尚(やまだ・ひさし)前裏千家ニューヨーク出張所所長=写真=が4月18日午前5時ごろ、老衰のためマンハッタンの自宅で死去した。 >>全文を読む
砂の女、NY公演5月4日  【3面・総合・2009/4/25号】
安倍公房の小説『砂の女』を原作にした日米女性3人によるコラボレーション「ザ・ウーマン・イン・ザ・ドューンズ(The Woman in the Dunes)砂の女」が5月4日(月)午後7時からフリー・シアター(ホワイト通り41番地、ブロードウエーとチャーチ通りの間)で上演される。 >>全文を読む
オバマ・フライド・チキン   【4面・総合・2009/4/25号】
ニューヨーク市ブルックリンのブロンズビルにあるファースト・フード店が「オバマ・フライドチキン」の看板を掲げ、論争を巻き起こしている。同店は以前「ローヤル・フライドチキン」の名称で営業していたが、3月に現在の店名に変更した。 >>全文を読む
ブーレイ「春のスペシャル」開催   【4面・総合・2009/4/25号】
本紙2月7日号で企画したNYトップレストランの1つ「ブーレイ」での週刊NY生活読者限定のスペシャル・ディナーは、2〜3月の45日間で計100人以上の予約を受け付け、大好評だったと同レストランから報告がありました。 >>全文を読む
桜の名所で着物も満開   【4面・総合・2009/4/25号】
ニュージャージー州ブランチブルックは桜の名所。19日、天候にも恵まれ、日本和装の修了生たちがモデルとなった着物ショーが行なわれた。 >>全文を読む
シンプソンズ一家の切手5月7日発売  【16面・総合・2009/4/25号】
米郵政公社(USPS)は9日、人気アニメ「ザ・シンプソンズ」の登場キャラクター5人を使った44セント切手を5月7日に発売すると発表した。USPSのウェブサイトで予約注文できる。 >>全文を読む photo: 三浦良一
作家と画家どっちが長生きか 横尾忠則  【17面・総合・2009/4/25号】
この間、瀬戸内寂聴さんと新聞社の人達と京都でスキ焼き鍋を囲みながら作家と画家がどちらが長生きするかという話題になった。瀬戸内さんはこの時点で86歳。 >>全文を読む Art : 横尾忠則
池端えみさん、花魁に挑戦   【30面・文化・芸能・2009/4/25号】
ブルックリンのボタニック・ガーデンで5月2日(土)と3日(日)の両日、桜祭りが開催され、その目玉イベントとして3日、キモノ・ソサエティー主催による「おいらん道中」が行われる。 >>全文を読む photo: 島津貴幸
MOVIE「The Soloist」  【30面・文化・芸能・2009/4/25号】
ずば抜けた音楽の才能を持ちながらも統合失調症のため路上生活者となったネタニエル・エイヤースと彼の演奏家としての開花に手を貸そうとするジャーナリスト、スティーブ・ロペスとの友情を描く。 >>全文を読む photo: Francois Duhamel © DW STUDIOS L.L.C. and UNIVERSAL STUDIOS

過去から来た車  【1面・総合・2009/4/18号】
8日から始まった2009年ニューヨーク国際オートショー。GMとクライスラーの破綻危機が影を落として、どことなく盛り上がりに欠けるショーだが、会場の隅で意外な人気を呼んでいたのがクラシックミニカーのコーナー。 >>全文を読む photo: 三浦良一
H1Bビザ申請ぱったり  【1面・総合・2009/4/18号】
米移民局(USCIS)は4月8日、今月1日から受け付けを開始した新規H1Bビザの申請について、受け付け締め切りの4月7日までに年間上限枠に達しなかったと発表した。 >>全文を読む photo: 加藤麻美
EATOUT食「Benjamin Steakhouse」  【3面・総合・2009/4/18号】
ステーキの老舗「泣く子も黙る」ピーター・ルーガーからスピンアウトしたレストランの一つ。グランド・セントラル・ターミナルのすぐそば、ブティックホテル「ディラン」のメインダイニングといった抜群の立地にある。 >>全文を読む
ベルリンの壁、陥落から20年   【3面・総合・2009/4/18号】
ニュー・ミュージアムで3月31日から3日間、ベルリンの壁陥落20周年を記念した「20年間の変遷:ベルリンの日々をニューヨークで」と題されるイベントが開催された。 >>全文を読む photo: ワインスタイン今井絹江
ホンダが世界グリーン賞   【5面・総合・2009/4/18号】
アメリカン・ホンダモーター(本社カリフォルニア州トーランス、岩村哲夫社長)は9日、新型燃料電池車「FCXクラリティ」が、ニューヨーク国際自動車ショーで、「2009ワールド・グリーン・カー・アワード」を受賞したと発表した。 >>全文を読む
レゴ5万個、巨大DSi登場   【4面・総合・2009/4/18号】
4月5日にニンテンドーDSiが北米で発売されたのを記念して、マンハッタン、ロックフェラーセンターにある任天堂直営ショップ「ニンテンドー・ワールド・ストア」で、レゴを使って作られた巨大DSiが展示されている。 >>全文を読む
NYタイムズの記事に反論投稿、NY総領事館  【5面・総合・2009/4/18号】
在ニューヨーク日本国総領事館広報センターは杉山明同センター所長名で、3月21日付ニューヨーク・タイムズ紙に掲載された第1面記事「古くて遠い論争がクリーニングと共に帰宅する(An Old and Faraway Dispute Goes Home with the Cleaning)」に対する反論文を投稿した。 >>全文を読む
ニューヨーク総領事に着任した西宮伸一大使  【6面・総合・2009/4/18号】
総領事館の仕事は一にも二にも邦人保護だと思っています。日本の方々に安心して暮していただくためのお手伝いをする、これは日米関係の如何にかかわらず最優先です。 >>全文を読む
兵藤ゆきのおじゃましま~ッす!   【16面・総合・2009/4/18号】
NYのザ・ニュー・ビクトリー・シアター(西42丁目209番地)で、5月8日(金)~24日(日)まで単独一般公演が決まったサイレントコメディー・デュオ、「が~まるちょば」。私は日本で彼らのパフォーマンスで大笑いしたり、ジーンときたり、感心したり、観るたびファン度が上がり、 >>全文を読む
MOVIE「American Violet」 【30面・文化・芸能・2009/4/18号】
ゴア対ブッシュの2000年大統領選と時を同じくしてテキサスで起こった黒人に対する司法偏見の摘発と住民の勝利を実際にあった話に基づいて描く。 >>全文を読む Photo:Scott Saltzman © SAMUEL GOLDWYN FILMS

ひと足先に夏の視線  【1面・総合・2009/4/11号】
目は口ほどにものを言う。その視線を隠すことで、ときに表情はより饒舌に 顔がサングラスを選ぶのか サングラスが顔を選ぶのか >>全文を読む photo: ワインスタイン今井絹江
華やかサクラ・サンデー  【1面・総合・2009/4/11号】
4月5日(日)に開催された「スバル・フィラデルフィア桜祭り」最大のイベント「サクラ・サンデー」は、晴天に恵まれ、約3万5000人の人出を記録、同桜祭りが始まって以来の賑わいとなった。 >>全文を読む
西宮伸一大使が着任  【4面・総合・2009/4/11号】
ニューヨーク総領事の西宮伸一大使が3月30日着任した。同総領事館のホームページの挨拶文によると、1872年に開館以来、総領事館が日本と米国の交流を促進するため >>全文を読む
マンハッタン島購入の証、9月にNYで公開展へ   【4面・総合・2009/4/11号】
オランダのアムステルダム国立美術館で開催中の展覧会で、「ニューヨークの出生証明書」ともいえる383年前の手紙が公開されている。4月6日付ニューヨーク・タイムズ紙が伝えた。 >>全文を読む Photo ; Rijksmuseum Amsterdam-Museum
サムライ・高峰譲吉を語る   【5面・総合・2009/4/11号】
日本クラブで4月7日(火)、講演会「『サムライ高峰譲吉』について」が開催された。この講演会は舞台「サムライ高峰譲吉」のプレイベントとして開かれたもの。パネリストに作家の飯沼信子氏を始め、脚本・演出家で東京ギンガ堂代表の品川能正氏と、舞台「サムライ高峰譲吉」で主役を演じる串間保氏が招かれた。 >>全文を読む
映画監督目指す、早崎賢治さん   【8面・総合・2009/4/11号】
早崎賢治さんは、16歳の時にルイジアナ州に交換留学し、その後カリフォルニア州立大学ロングビーチ校の映画科で学んだ。2002年にニューヨークに移住し、数多くの有名映画監督を輩出しているNYUで映画製作を専攻した。 >>全文を読む photo: 島津貴幸
街角ウォッチ①ヘラルドスクエア  【16面・総合・2009/4/11号】
1983年の10月12日はコロンバス・デイ(記念日)だった。その日、西44丁目から出発するパレードを追いかけ、5番街の72丁目あたりまで見物した。 >>全文を読む photo: ワインスタイン今井絹江
ウォール街、枕大戦争  【17面・総合・2009/4/11号】
修学旅行の夜の恒例イベント「枕投げ」の気分だろうか?マンハッタン、ウォールストリートで4日昼、「ピロウ・ファイト」が行われ、1000人以上が詰めかけた。 >>全文を読む photo: Kenji Mori
BOOK『NEW YORK INTERIOR BOOK』   【18面・書籍・2009/4/11号】
ニューヨーク在住のイラストレーター、青木礼子さんがこのほど、『ニューヨーク・インテリア・ブック』(ソフトバンククリエイティブ株式会社・刊)を出版した。 >>全文を読む
MOVIE「Adventureland」 【30面・文化・芸能・2009/4/11号】
学生時代の夏休みバイトは社会人体験ができる最たる場所だ。まとまった期間を通して同じ職場仲間たちと毎日顔を合わせ、ある程度節度のある「同僚」の付き合いをするのはよい予行演習となる。 >>全文を読む Photo © Miramax Films


No.252・4/25/2009号


No.251・4/18/2009号

No.250・4/11/2009号


No.249・4/4/2009号

大人だって若葉の気分  【1面・総合・2008/4/4号】
若葉の息吹を感じながら、大きな木の下で、春の優しい陽射しに包み込まれている恋人達。 その二人から、まるで穏やかなリズムが流れているように、周囲まで穏やかになれる。 >>全文を読む photo: Saori Kurioka
宇多田ヒカル、五番街に参上  【3面・総合・2008/4/4号】
歌手の宇多田ヒカルが3月25日、五番街の化粧品店「セフォラ」で、米国2枚目のアルバム「This Is The One」発売のプロモーション・イベントを行った。 >>全文を読む photo: 三浦良一
NY市最古の写真競売  【4面・総合・2008/4/4号】
1848年のマンハッタンを撮影した希少写真が3月30日、ニューヨークのサザビーズで競売にかけられ、6万2500ドルで落札された。落札予想価格は5万ドルから7万ドルだった。落札者はテネシー州ナッシュビル出身のビリー、ジェニファー・ファースト夫妻。 >>全文を読む Photo © Sotheby’s
感謝祭パレード、行進ルート変更か   【4面・総合・2008/4/4号】
メーシーズの感謝祭パレードのルート変更が検討されている。現在、セントラルパーク・ウエスト77丁目から出発し、コロンバス・サークルを通ってブロードウエーを通り34丁目のメーシーズ・デパートに到着しているが、 >>全文を読む
ウォーホルのBMW、グランド・セントラル駅に   【4面・総合・2008/4/4号】
グランド・セントラル駅正面玄関バンダービルトホールで今月6日まで、ポップアートで知られる米芸術家アンディ・ウォーホルや、フランク・ステラ、ロイ・リキテンスタイン、ロバート・ラウシェンバーグのデザインによるBMWアートが展示されている。 >>全文を読む
明治の坂本龍馬、高峰譲吉を描く、品川能正さん   【16面・総合・2008/4/4号】
—「サムライ高峰譲吉」を手掛けるきっかけ 2005年秋に野口英世を主人公にした舞台作品を作ったのですが、その時取材でNYを訪れ、ウッドローン墓地に行きました。 >>全文を読む
天国と地獄の交差点 横尾忠則  【17面・総合・2008/4/4号】
ちょっと本腰を入れて小説など書いてみようと思った。今まではアトリエのソファーに足を伸ばしたり、ベッドボーンに背をあずけてやはり足を伸ばして膝のうえに原稿用紙を広げて、 >>全文を読む Art : 横尾忠則
日本人のベリーダンスNYで人気  【21面・NY生活ウーマン・2008/4/4号】
日本人女性たちによるベリーダンスショーが3月28日夜、ミッドタウン・イーストサイドのナイトクラブ「Elevage」であり、ラーレ小夜子、北村和美、杉山菜穂子の3人が妖艶なエジプシャンダンスを2回のショーで披露した。 >>全文を読む photo: 島津貴幸
第16回アフリカ映画特集   【34面・文化・芸能・2008/4/4号】
リンカーセンターで4月8日から14日まで、第16回第アフリカ映画特集を開催する。今回は過去からの再構築とアフリカの未来を考えるというテーマでアフリカ大陸16か国から35作品が集められている。 >>全文を読む photo: The Film Society of Lincoln Center/Rashid L
MOVIE「Monsters vs. Aliens」 【34面・文化・芸能・2008/4/4号】
いわゆる”Ultimate 3D”と呼ばれる新3Dによるアニメ。製作元ドリームワークスが胸を張るだけあって迫力満点だ。モンスターと宇宙人の激突を思わせるタイトル効果も手伝って公開1週目の週末興行成績は5000万ドルを突破するダントツ1位。 >>全文を読む Photo © DreamWorks Animation LLC

モトクロス備え鉄馬の手入れ  【1面・総合・2009/3/28号】
春になれば草レースの季節。納屋で一冬、埃を被って眠っていたモトクロッサーを引っ張り出す。バッテリーはついていないので、キックで瞬間発電、プラグに点火する。 >>全文を読む photo: 三浦良一
日野原博士が講演へ  【1面・総合・2009/3/28号】
「ホイットフィールド・万次郎友好記念館」開設の会は、5月10日(日)午後2時から4時までニューヨークのシェラトン・ニューヨーク・ホテルで聖路加国際病院理事長、日野原重明氏を講師に「ホイットフィールド・万次郎友好記念館」 >>全文を読む
西陣きものでモダンな装い  【3面・総合・2009/3/28号】
京都西陣の和装クリエーター、山口三恵子さんが19日夜、ニューヨーク・アスレチッククラブで盛大な西陣きものファッションショーを開いた。レセプションと合わせ日米招待客300人余りが出席した。 >>全文を読む
沖縄出身のFLiP   【3面・総合・2009/3/28号】
世界中からバンドやミュージシャンが集まる音楽コンベンション「サウス・バイ・サウスウエスト音楽祭(SXSW)」がテキサス州オースチンで行われ、沖縄出身で4人組のガールズロックバンドFLiP(ソニー・ミュージック所属)が出演した。 >>全文を読む photo: 島津貴幸
エンパイア日の丸カラーに   【4面・総合・2009/3/28号】
マンハッタンの五番街と34丁目の東角に位置するエンパイア・ステート・ビルディングが3月24日、紅白の「日の丸色」に染まった。 同ビルディングは、第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で優勝した日本を称え、 >>全文を読む
空飛ぶ自動車   【4面・総合・2009/3/28号】
マサチューセッツ工科大学(MIT)卒の航空技術者たちによって2006年設立されたテラフュージア社は18日、彼らの夢を駆けた空陸両用の航空機「トランジッション」が今月5日、 >>全文を読む Photo © Terrafugia
日本の農水産食材をPR  【4面・総合・2009/3/28号】
日本クラブで3月24日、日本の農林水産物や食材の海外販路維持と拡大を目的に、日米の食品、レストラン関係者、報道関係者に向けた講演会と試食会が開催された。同日会場には60人以上が訪れた。 >>全文を読む photo: 島津貴幸
筑豊青少年交響楽団NY公演  【5面・総合・2009/3/28号】
ニューヨーク日系人会コーラス、伊藤玲阿奈室内管弦楽団、筑豊青少年交響楽団による3団体国際親善合同演奏会が3月24日夕、西95丁目にあるシンフォニー・スペースで行われた。 >>全文を読むphoto: 三浦良一
JaNet異業種交流会   【19面・NY生活ウーマン・2009/3/28号】
ニューヨークで頑張る人を応援するJaNetは3月20日夜、市内の中華レストランで異業種交流会を開き、熊本ラーメン店「味千拉麺」を世界展開する重光産業取締役広報室長の重光悦枝(よしえ)さんが講演した。 >>全文を読む photo: Kenji Mori
MOVIE「Duplicity」 【30面・文化・芸能・2009/3/28号】
出産、子育てで主演作品からしばらく遠ざかっていたジュリア・ロバーツがフルでカムバック。男くさいイメージで人気のイギリス俳優クライブ・オーウェンとコンビを組むサスペンス調ラブコメディー。 >>全文を読む Photo © Universal Pictures

シャガールの窓  【1面・総合・2009/3/21号】
湿った曇り空は リキッド・スカイ 巨大な魚が目の前を横切りそう モノトーンの景色は金魚鉢の世界 >>全文を読む
photo: Weinstein Imai Kinue
硫黄島日本兵の遺品、64年振り故郷へ帰る  【1面・総合・2009/3/21号】
「やっと会えた!」。元米兵のフランク・ホッブスさん(85)は14日午前ボストンの自宅で、64年前、硫黄島で日本人兵士の遺体から拾った手紙を兵士の次女であるニュージャージー州在住の武川洋子さん(64)に返還した。 >>全文を読む
photo: 加藤麻美
ジャパンデー2009、個人寄付も受け付けます  【1面・総合・2009/3/21号】
5月31日に開催される「ジャパンデー2009」の実行委員会(川俣喜昭委員長)は、一般からの寄付の受付を開始した。今年からは、公式ページwww.japandaynyc.orgから、クレジットカードで入金ができるようになり、金額は自由に設定できる。 >>全文を読む
愛しき大阪のお兄ちゃん、つんく♂登場   【3面・総合・2009/3/21号】
去年の年末にはシャ乱Q20周年記念コンサートが武道館で行われ、歴代のモーニング娘。、久々にファンの前で歌ってくれた森高千里ちゃん、松浦亜弥ちゃん、五木ひろしさん、堀内孝雄さんらも駆けつけ >>全文を読む
五番街の閉店相次ぐ   【5面・総合・2009/3/21号】
世界的な景気後退の影響で、多くの観光客で賑わう5番街も大打撃を受けている。大手家電製品店のサーキットシティは経営破綻のため、国内567全店舗が閉鎖に追い込まれ、 >>全文を読む
ライティングアワード亀井さん   【5面・総合・2009/3/21号】
イーストビレッジにあるコネリー・シアターで3月14日夜、劇団フェニックス・シアター・アンサンブル主催「第1回イブ・アダムソン・ライティングデザイン・アワード」の授賞式が行われ、優秀賞にブルックリン・カレッジでシアターデザインを専攻する亀井翼さんが選ばれた。 >>全文を読む
春近き冬のころ  【8面・総合・2009/3/21号】
朝から晴れてはいるが、外は寒い。春は名のみの、春近き冬のころだ。ウィンターセットというのだそうだ。 新宿の紀伊國屋書店に行って、「ニューヨーカー」を二、三号まとめて買った。 >>全文を読む
photo: 三浦良一
のどかなモダンジャズが聴こえてくる—東京1950年代  【18面・書籍・2009/3/21号】
蝶ネクタイの男性と白いハンドバッグにワンピース姿の女性が腕を組み、晴海通りを歩いて行く。これはまさに元祖「銀ブラ」。 >>全文を読む
映画「禅」NYプレミア上映会、中村勘太郎に聞く   【29面・文化・芸能・2009/3/21号】
アメリカン・ギルド・シアターで3月17日(火)、フジサンケイ・コミュニケーションズ主催、IACEトラベル後援の「平成中村座」公認サテライトイベント、映画「禅」NYプレミア上映会が >>全文を読む
photo: 島津貴幸
MOVIE「Sin Nombre」 【30面・文化・芸能・2009/3/21号】
ホンデュラスから米国を目指す少女とギャング仲間から追われるメキシコの少年。境遇の異なる2人の偶然のめぐり合わせと運命の出逢いを初々しく新鮮に描く。 >>全文を読む
photo: Cary Joji Fukunaga © Focus Features

初めての春がきた  【1面・総合・2009/3/14号】
マンハッタンの地下鉄で偶然、隣にすわった母子——。安心し切って母親の胸に顔を埋める赤ちゃんの姿を、衝動的にカメラに収めたくなった。 母親の許可を得てカメラを向けると、クレアちゃんは緊張して、少しはにかむ。 >>全文を読む photo: 岡田光世
日本人国連職員を増員  【1面・総合・2009/3/14号】
国連が今後7、8年で130人以上の日本人職員の採用を目指すことが10日までに明らかになった。昨年国連の人的資源管理担当事務次長補に就任したキャサリン・ポラード氏がこのほど日本人の国連就職希望者の面接、講演、広報活動を目的に訪日した。 >>全文を読む
NYで手作り絵本展  【3面・総合・2009/3/14号】
銀座のギャラリーを拠点に、海外へ日本在住アーティストの作品を紹介するペッパーズ・プロジェクトが企画する「ヤング・アーティスト・ブックフェア」が3回目を迎え、今年も紀伊國屋書店NY本店、プリンテッド・マター、セント・マークス書店など、 >>全文を読む
マンハッタンのビル屋上で作る蜜の味   【4面・総合・2009/3/14号】
蜜蜂たちの羽音が聞こえる—。ここは、緑の草原の中・・・ではなくて、マンハッタンのビルの屋上だ(場所は秘密)。ビーキーパーは、デービッド・グレーブスさん。10年以上前から「New York City Honey」をビルの屋上で作り続け、 >>全文を読む photo: Ryoichi Miura
ミキハウスUSA、北米で積極展開   【4面・総合・2009/3/14号】
子供衣料のミキハウスが今年から北米市場での積極展開を計画している。ニューヨークのコンベンション・センターで8日、ヴォーグ主催の子供向け衣料のファッションショーが開かれ、同社の製品が紹介され脚光を浴びた。 >>全文を読む)
NYタイムズ社、本社ビルを売却   【4面・総合・2009/3/14号】
ニューヨーク・タイムズ社は9日、40と41丁目間、8番街沿いにある同社の本社ビルを債務負担処理の一環として、投資会社のW・P・キャレー社に2億2500万ドルでリース条件付きで売却したと発表した。 >>全文を読む
アーティスト奈良美智氏大反省  【5面・総合・2009/3/14号】
大きな瞳、睨みつけるような視線の少女の絵で知られるポップアート作家、奈良美智(なら・よしとも)氏が、2月27日午前3時すぎ、マンハッタン14丁目のユニオンスクエア駅で落書き >>全文を読む
アテンション・プリーズ!  【16面・総合・2009/3/14号】
日々のフライトに体力の限界を感じつつもオフの日にじっとしていられない。それがCA。向上心の強い集団なのか暇なのが嫌いなだけか、必ずと言っていい程皆、習い事をしています。特に料理教室は人気NO1。 >>全文を読む
東京便り27   【22面・総合・2009/3/14号】
新潟駅から日本海に沿って羽越本線で三〇分ほど北上したところに、村上市という城下町があります。ここにはぼくの大好きな「〆張鶴」という日本酒をつくっている宮尾酒造という蔵元があって、ぼくは時々出かけます。 >>全文を読む llustration : 安西水丸
MOVIE「Crossing Over」 【30面・文化・芸能・2009/3/14号】
アメリカに新天地を求めてやってくる移民たち。密入国する者、観光ビザで入りそのまま居座る者、合法ビザで次のステップへと進む者。最終的には米市民権を取得し、 >>全文を読む Photo © The Weinstein Company

ドイツ表現主義の誕生  【1面・総合・2009/3/7号】
鮮やかな色彩にもかかわらず、見るものをなぜか不安にさせる奇妙な魅力をたたえた「ブリュッケ」の作品、その100点以上がアッパーイーストのノイエ・ギャラリー >>全文を読む Art : ERNST LUDWIG KURCHNER MUSEO THYSSEN- BORNEMIZA, MADRID
D・エリントン25セント硬貨に  【1面・総合・2009/3/7号】
米国造幣局はこのほど、ワシントンDC(コロンビア特別区)の記念硬貨として、「A列車で行こう」などで知られるジャズ音楽家デューク・エリントンの像をあしらった25セント硬貨を公開した。 >>全文を読む
ウエストサイド物語  【3面・総合・2009/3/7号】
待ちに待ったウエストサイド物語がとうとうニューヨークのブロードウエーに戻ってきた。1957年に初演、ミュージカル界・映画界を席巻したこの作品。 >>全文を読む
ニューヨーク国際レストラン&フードサービスショー   【4面・総合・2009/3/7号】
ニューヨーク国際レストラン&フードサービスショーが3月1日から3日まで、ジェイコブ・ジャビッツ・コンベンション・センターで開催された。今年で14回目を迎えた同イベントは、 >>全文を読む
日本刀開けば傘   【5面・総合・2009/3/7号】
取っ手(柄)の部分が刀の鞘になっているユニークなデザインの傘「サムライ・アンブレラ(SAMURAI UMBRELLA)」がニューヨークを本拠地とするデザイン雑貨ブランド >>全文を読む
カルバン・クラインの美学   【14面・総合・2009/3/7号】
カルバン・クラインのランウェイショーは2月19日、メイン会場のブライアント・パークではなく、39丁目と7番街のニューヨーク・ファッション街の中心で行われた。 >>全文を読む photo: ワインスタイン今井絹江
EATOUT食  【14面・総合・2009/3/7号】
ニューヨークの魚料理は最近本当に美味しくなった。1990年代を起点とする米国鮨ブームの影響を受け、この街に流通する魚の質は格段に向上したようだ。 >>全文を読む
横尾忠則 GOOD DAYS 24  【15面・総合・2009/3/7号】
小学五年生の頃だった。隣町で殺人事件があった。その加害者の家は我が家からよく見える数十メートルしか離れていない所にあった。その家の横の野っ原でよく草野球をして遊んでいた。 >>全文を読む
MOVIE「Echelon Conspiracy 」  【26面・文化・芸能・2009/3/7号】
情報収集の技術が格段に進みピンポイントで利用できる利便性と、その裏側に潜む危機管理の甘さがいつの日か国を滅ぼす・・・。コンテは「Eagle Eye」に似ていて二番煎じ的だが >>全文を読む Photo © After Dark Films
サムライ高峰譲吉  【27面・文化・芸能・2009/3/7号】
東京ギンガ堂は、4月10日(金)午後7時と11日(土)午後2時、7時の両日、ニューヨーク、ケイ・プレイハウスシアター(東68丁目レキシントン街とパーク街の間)にて、品川能正脚本、演出による舞台「サムライ 高峰譲吉」を上演 >>全文を読む


No.248・3/28/2009号


No.247・3/21/2009号

No.246・3/14/2009号


No.245・3/7/2009号

華とモデル  【1面・総合・2009/2/28号】
今年も大御所から新人のデザイナーまで09年秋冬新作ファッションが披露された。 デザイナーの作品を最大限に生かすのが、それを着飾るモデルたち。 >>全文を読む photo: 栗岡彩織
語りかける摩天楼 第12回  【3面・総合・2009/2/28号】
グリーン・ビルディングと言われる摩天楼がいま話題になっている。環境にやさしい摩天楼が 今年は話題になるかもしれない。 >>全文を読む
NY在住の小手鞠さん、国際児童図書賞を受賞  【4面・総合・2009/2/28号】
島清恋愛文学賞受賞作品『欲しいのは、あなただけ』を始め、恋愛小説家、エッセーイスト、翻訳家として活躍するニューヨーク州在住の小手鞠るいさんの絵本『ルウとリンデン 旅とおるすばん』 >>全文を読む
NYで国際親善演奏会  【5面・総合・2009/2/28号】
ニューヨーク日系人会コーラスと伊藤玲阿奈室内管弦楽団、筑豊青少年交響楽団による国際親善合同演奏会が3月24日(火)午後7時30分からシンフォニー・スペース内ピーター・J・シャープ・シアターで開催される。 >>全文を読む
NY素敵な格安ホテル①   【14面・総合・2009/2/28号】
マンハッタンで、立地、治安、設備条件が良く、宿泊料が90ドルから始まるホテルを探すのはなかなか難しい。しかし、グリニッジ・ビレッジにあるラーチモント・ホテルは >>全文を読む
スバル・フィラデルフィア桜祭り   【14面・総合・2009/2/28号】
3月から4月にかけて盛大に「スバル・フィラデルフィア桜祭り」が開催される。祭りの由来は時代をさかのぼること1926年。 >>全文を読む
ロバート・コバヤシさん  【16面・総合・2009/2/28号】
週末は買い物やブランチをする若者たちで賑わうノリータのエリザベス通り。小さなブティックやカフェが軒を連ねるなかに、ギャラリー「Moe’s Meat Market」がある。 >>全文を読む
庄司正の主張  【17面・総合・2009/2/28号】
2009年秋冬のニューヨーク・ファッションウィークは、2月20日タダシ・ブランドの庄司正氏のランウェイショーでサロンテントは幕を閉じた。 >>全文を読む photo: ワインスタイン今井絹江
折原美樹さんが講演   【19面・NY生活ウーマン・2009/2/28号】
ニューヨークで頑張る日本人を応援する団体、JaNetは、第69回NY異業種交流会を、20日夜、マンハッタンの和食Cafeで開催した。ゲストスピーカーに名門マーサ・グラハム舞踊団のプリンシパル・ダンサー折原美樹さんを迎え、 >>全文を読む
MOVIE「Coraline」  【30面・文化・芸能・2009/2/28号】
親がもっと自分をかわいがってくれたら、欲しい物を何でも買ってもらえたら・・・子供なりの満たされない気持を見透かして心の奥深く入り込もうとする魔女。 >>全文を読む Photo © Focus Features
« 1 209 210 211 215 »
週刊NY生活TVはこちら! 週刊NY生活公式Linkedin
コラムニストのブログリンク
くろすとしゆきさん
「Senri Oe の月刊NY音楽生活!」
「小田裕一郎の音ネタ日記」
小田裕一郎さん
>>ODA STUDIO's posterous
「横尾忠則 GOOD DAYS」
横尾忠則さん
>>横尾忠則の日記
「週刊NY生活」発行人
トミー富田さん
>>トミー富田ドットコム

過去の記事を検索

ニューヨーク旅行サイト
ホテル予約サイト
このサイトについて
代表者挨拶
週刊NY生活について
「週刊NY生活」設置先
お問い合わせ
ニュース・情報提供は
広告のお問い合わせ
リンク集
NY領事館からのお知らせ
免責事項