週刊NY生活デジタル版です。日本からの対米進出、商品販売、新規事業などを応援しています。詳しくは企業案内、代表者挨拶をご覧ください。
  • 628号発行しました。
  • 今週の紙面まるごと読めます!
  • NYスクールライフ特集2017
  • 今週の紙面はこちら
  • 過去の紙面を読む

主なニュース


No.268・8/22/2009号


No.267・8/15/2009号


No.266・8/8/2009号


No.265・8/1/2009号

サンオイルの季節  【1面・総合・2009/8/1号】
ニュージャージーは、ビーチの宝庫。マンハッタンから車で1時間足らずのサンディ・フックから3時間のケープ・メイまで、海岸沿いにいろんなタイプのビーチがいっぱい。若者に人気のベルマー。アイランド・ビーチ・パークはロマンチック。 >>全文を読む photo: ワインスタイン今井絹恵
内田忠男氏ジャパン・ソサエティーで緊急講演 8月11日  【1面・総合・2009/8/1号】
ジャパン・ソサエティー(JS、東47丁目333番地)は、8月11日(火)午後6時30分から国際ジャーナリストで名古屋外国語大学・大学院教授の内田忠男氏を講師に招き「日本最新事情、どうなる真夏の総選挙?」と題する緊急講演会を開催する。 >>全文を読む
タイムズ・スクエアで日テレ「Oha!4」を宣伝  【3面・総合・2009/8/1号】
日本テレビの古閑陽子さん、脊山麻理子さん、中田有紀さん、掛貝梨紗さんの4人のキャスターが7月24日午後5時ワンタイムズ・スクエア最上部に位置する東芝の巨大スクリーン「TOSHIBAビジョン」にお目見えした(円内)。 >>全文を読む
トヨタが第3世代プリウスのPRでマンハッタンに登場したソーラーフラワー  【3面・総合・2009/8/1号】
マンハッタンの五番街25丁目にあるフッラトアイアン・プラザに、7月23日から18フィート(約5・4メートル)のワイファイ電波や電源を供給する「ソーラーフラワー」がお目見えした。 >>全文を読む photo: ワインスタイン今井絹江 
マース・カニングハム氏死去   【4面・総合・2009/8/1号】
20世紀を代表する舞踏家で振付家のマース・カニングハム氏がマンハッタンの自宅で26日亡くなった。90歳だった。死因は明らかにされていないが、老衰とされる。氏が主宰するマース・カニングハム・ダンス・ファンデーションが発表した。 >>全文を読む
26文字を航空写真26枚で描く   【16面・総合・2009/8/1号】
英国人女性が、ニューヨーク州各地を空中から撮影したグーグルの航空写真を使い、AからZまでの26文字を並べたアルファベット表、「アルファベット・シティ(イースト・ビレッジ内の地域名)」ならぬ「アルファベット・ステイト」を作り上げた。 >>全文を読む
NYストスナ  【18面・グラフ・2009/8/1号】
雨が多かった7月のオシャレさんです。シャツ派とサマードレス派に分かれました。サングラスはレイバンが、帽子はメンズっぽいデザインが人気のようです。足もとも、みなさん、気を抜いてません。 >>全文を読むphoto: ワインスタイン今井絹江
ボーカリストERIKA  【19面・NY生活ウーマン・2009/8/1号】
粋なジャズと軽快でときには哀愁漂うボサノバ。二つの世界を自在に行き交うボーカリスト、ERIKAこと松尾恵理佳さん=写真=。ジャズオルガンの第一人者として知られるドクター・ロニー・スミスが >>全文を読む
MOVIE「Adam」   【30面・文化・芸能・2009/8/1号】
人との関わりが苦手なアスペルガー症候群を持つ青年と彼のピュアな心に惹かれる女性との出会いと恋、彼らの人生の選択を軽やかなタッチでユーモアたっぷりに描く。 >>全文を読む Photo © Fox Searchlight
池端えみNY国際ラテン映画祭で赤じゅうたん  【31面・文化・芸能・2009/8/1号】
米HBOネットワークの主催で8月2日まで開催されている第10回ニューヨーク国際ラテン映画祭(NYILFF)で、日本人監督2人の作品が上映されることが決まり、オープニングの7月27日、スクール・オブ・ビジュアルアーツ(SVA)でレッド・カーペット・セレモニーが行われた。 >>全文を読む photo: 島津貴幸

「ニューヨークの魔法」岡田光世

 

ニューヨークの観光、生活情報ポータルサイト。ニュース、イベント、お店、観光スポット、不動産、求人など、毎日更新中です。

 

日本の優れた商品を販売するグローバルオンラインコマースサイトです。日本の価値(モノ・ヒト、文化)を世界に紹介するメディアとしての役割も担っています

 

J One不動産ニューヨーク。アパート物件情報 ニューヨーク格安アパートから高級マンション・不動産まで物件豊富。NY,ウエストチェスター、NJの3支店でNY近郊全域をカバー。短期物件も豊富。ご相談、ご案内は無料です。日本人スタッフが親切に対応致します。

 

ニューヨーク発、グラフィックデザイナ-がプロデュースするオリジナルファッショングッズをお届けします。

 

ニューヨークに関する知りたい情報をすぐに得られる便利なサイト!
ニューヨークに関する知りたい情報をすぐに得られる便利なサイト!

 

全国のフリーペーパーを、ジャンル・地域・スケジュール別でご紹介!
全国のフリーペーパーを、ジャンル・地域・スケジュール別でご紹介!

 

ニューヨークで食べる・遊ぶ・観る! NY現地情報ポータルサイト
ニューヨークで食べる・遊ぶ・観る! NY現地情報ポータルサイト

 

ニューヨーク 観光
素人だからこそ見えてくるニューヨークの魅力をお届け!

黒部エリぞうのNY通信
コラムニスト 黒部エリがニューヨークからお届けします

バンクーバー不動産やのカバン持ち
バンクーバー在住、不動産屋さんのカバン持ち兼奥さん。お洒落な住宅や美味しいレストラン、可愛いお店などバンクーバーをご紹介します。

村上丈二
バンクーバーの不動産なら

NY人気No.1の掲示板
旅行に役立つエリアガイド・地図・ホテル情報から、生活のための掲示板やブログも充実しているニューヨークの総合情報サイト。NY人気No.1の掲示板

海外の日本語フリーペーパー.com
海外の日本語フリーペーパーを始め、在日外国人向けフリーペーパー、海外の日本人ブログ、海外のホテルをご紹介!

 

世界、海外のフリーペーパー
世界、海外のフリーペーパーを紹介フリペワールド

 

毎日留学ナビ
語学留学プログラムを多数準備。海外留学をサポート!

 

Japan U.S. Creatives
Creative people interested in Japan & America
本紙発行人が語る「週刊NY生活」の編集(US.JAPAN.CREATIVES編)
http://japanuscreatives.com/video/interview-with-mr-ryoichi

 

キッズ相対性理論  【1面・総合・2009/7/25号】
「きれいな女性と一緒に座っていると1時間を1分のように感じる。でも、熱いストーブの上に1分座ったら、何時間にも感じられるだろう。これが、相対性理論だ」天才アインシュタインの名文句。 >>全文を読む photo: Motoyuki Ishibashi
三宅一生さんの投書に反響  【5面・総合・2009/7/25号】
世界的に有名なファッション・デザイナーの三宅一生さん(71)が、7月14日付ニューヨーク・タイムズ紙に寄稿し、幼少時代の広島での被爆体験を明かし、「核兵器なき世界」を訴えたオバマ大統領に広島訪問を呼びかけた。 >>全文を読む
ネイキッド・カウボーイ、NY市長選に立候補  【5面・総合・2009/7/25号】
タイムズ・スクエアの名物男、ネイキッド(裸の)カウボーイことロバート・バークさん(39)が今年11月のニューヨーク市長選に出馬すると22日宣言した。同日午前、記者会見が行われたタイムズ・スクエアには多くの報道陣と観光客が訪れた。 >>全文を読む photo: 島津貴幸
料理の最強鉄人・坂井 宏行さん   【6面・総合・2009/7/25号】
テレビで見たのと同じ柔らかな笑顔で差し出された名刺。肩書きはたった一つ、「店主」。今や料理界の代表的潮流の一つともなった和のエッセンスを取り入れた西洋料理。そのパイオニアである鉄人、坂井さんのハンブルな人柄がさりげなく感じられた瞬間だ。 >>全文を読む photo: 麻
千住博氏熱く語る   【12面・総合・2009/7/25号】
JaNet主催による恒例の異業種交流会が17日夕、ミッドタウンの和食カフェで日本画家の千住博さんをゲストスピーカーに迎えて行われた。この日の講演は米国松下電器前会長の岩谷英昭さんが進行を務め質疑応答の形で進められた。 >>全文を読む photo: Kenji Mori
横尾忠則グッズMoMAで発売   【13面・総合・2009/7/25号】
このほどニューヨーク市内53丁目の近代美術館(MoMA)内のギフト・ショップは横尾忠則氏のアートを使ったグリーティング・カードや、ポケット・ジャーナル(日記帳)、手帳セットを売り出した。 >>全文を読む
兵藤ゆきのおじゃましま~ッす! 間寛平さん  【16面・総合・2009/7/25号】
「寛平ちゃんがニューヨーク(NY)に着いたねえ」と、名古屋の姉からメールが届いたのは、丁度私が夏休みを取ってNYに着いた翌日のことだった。 >>全文を読む
存在そのものがアート、グレイス・ジョーンズ  【18面・総合・2009/7/25号】
西洋の人々の間で”A LIVING WORK OF ART”と呼ばれているグレース・ジョーンズに私が初めて会ったのは今から27年も前のことである。とびきりお気に入りのスーパーモデルとしてイッセイ・ミヤケから紹介されたのが初対面だった。 >>全文を読む photo: 石岡瑛子氏提供
テレビジャパン・キャスター、沼田 靖子さん   【18面・NY生活ウーマン・2009/7/25号】
この7月からテレビジャパンのキャスターになった。「情熱トークUSA」や「テレビジャパンCLUB」などを担当する。山陽放送のアナウンサーから始まり、フリーランスになってからNHK総合の健康番組キャスターを6年。 >>全文を読む
MOVIE「Harry Potter and the Half-Blood Prince」 【30面・文化・芸能・2009/7/25号】
J・K・ローリングのベストセラー、ハリーポッター・シリーズ第6巻「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の映画版。 >>全文を読む Photo © Warner Bros. Pictures

真夏の夜の夢  【1面・総合・2009/7/18号】

エンパイアの夜間照明が星条旗の赤、白、青にライトアップ。アポロ11号が月面着陸したのは1969年の7月20日。あれから40年。あの時もここ、ライトアップあったのかな・・・。 >>全文を読む photo: Motoyuki Ishibashi
寛平ちゃんNYゴール  【3面・総合・2009/7/18号】
マラソンとヨットによる地球一周「アース・マラソン」に挑戦しているお笑いタレント、間寛平さん(59)が8日夕、米大陸最終地点のニューヨーク、マンハッタン西ハドソンリバー・パーク・ピア45に到着、 >>全文を読む photo: 島津貴幸
仏革命記念日  【4面・総合・2009/7/18号】
フランス革命の発端となった1789年7月14日のバスティーユ牢獄襲撃事件にちなみ、12日、マンハッタンとブルックリンで「バスティーユ・デー」が開催された。 >>全文を読む photo: Kenji Mori
ヘザーさんと中垣さん東京で挙式、入籍   【4面・総合・2009/7/18号】
本紙連載「カルチャー交差点」の執筆でお馴染みの米国人ジャーナリスト、ヘザー・ハーランさん(39)=写真左=とニューヨーク仏教会の住職、中垣顕實さん(48)=同右=が結婚し、入籍したことが明らかになった。 >>全文を読む
レプリカの自由の女神損壊   【5面・総合・2009/7/18号】
市内ブルックリン区で盗まれた自由の女神のレプリカに目隠しをし、首を切断するという残虐な映像が先月、ユーチューブ上に掲載された。 >>全文を読む
共同貿易グループ社長・金井 紀年さん   【6面・総合・2009/7/18号】
今でこそ、アメリカ人も上手に箸を使い、トロやウニなど、寿司の味も大いに楽しんでいる。米国における現在のような日本食ブームの隆盛を語るとき、ロサンゼルスに本社を置く共同貿易 >>全文を読む photo: 三浦良一
歌手・日隈 彩  【8面・総合・2009/7/18号】
レゲエ歌手の日隈彩さんが8月15日(土)午後2時から、5度目となる「アヤ・ヒグマ・レゲエ・ミュージック・フェスティバル」をマンハッタン、ユニオン・スクエアで開催する。 >>全文を読む photo: 島津貴幸
ミナ・コーポレーション代表取締役・長久保 美奈さん  【11面・NY生活ウーマン・2009/7/18号】
日本全国で、接客、接遇を柱とした人材育成、能力開発の講演や指導に飛び回る毎日。昨年実施した講演、研修は250回にも上る。日本航空の国際線客室乗務員として培った >>全文を読む
ベスト30 ゴルフトーナメント   【12面・スポーツ・2009/7/18号】
7月11日(土)、12日(日)の2日間にわたりニュージャージーのビーバーブルック・カントリークラブにおいて、第34回ベスト30チャリティーゴルフトーナメントが開催された。 >>全文を読む photo: 茜 一夫
MOVIE「 (500) Days of Summer」 【26面・文化・芸能・2009/7/18号】
インディー系作品が多い2人の個性派俳優ジョゼフ・ゴードン・レビットとゾーイ・デシャネルが繰り広げる初夏を思わせる爽やかなラブ・コメディー。一見どこにでもある男と女の恋物語。出逢いからお互いが惹かれ合うきっかけ、 >>全文を読む photo: Chuck Zlotnick/ © Fox SearchlightWarner Bros. Pictures

太陽の恵み小瓶に詰め  【1面・総合・2009/7/11号】
ニューヨークの小さな工房で作り始めたジャムが、有名店の目に止まり、食通の間で密かに話題を集めている。フランス語でジャムの意味を指すコンフィチュール。 >>全文を読む photo: Yoko Kato
王冠展望台再オープン  【3面・総合・2009/7/11号】
2001年の米同時多発テロ以降、安全上の理由から観光客の立ち入りが禁じられていたニューヨーク、リバティ島にある自由の女神像の王冠部分の展望台が7月4日の独立記念日に再オープン、約8年ぶりに公開された。 >>全文を読む photo: 島津貴幸
独立宣言文献を展示、NY公立図書館で  【4面・総合・2009/7/11号】
ニューヨーク公立図書館(5番街42丁目)は8月1日まで、トーマス・ジェファーソンの手書きによる独立宣言文書やベンジャミン・フランクリンがジョージ・ワシントンに宛てた手紙のほか、当時の歴史的な印刷物など1776年の独立宣言に関する文献資料を展示している。 >>全文を読む photo: Kenji Mori
不当に高い牛乳にご注意   【5面・総合・2009/7/11号】
ニューヨーク市のエリック・ジョイア市議会議員は5日、市内の小売店が不当な高値で牛乳を販売しており、過去18か月で牛乳の卸売価格は83%下落しているのにもかかわらず、マンハッタン区では最高1ガロン当たり6ドルで売られていることを発表した。 >>全文を読む
顔・米で活躍する日本人コメディアン、小池リオ   【6面・総合・2009/7/11号】
米国コメディ界で唯一の外国人・日本人プロコメディアンとして舞台に立っている。コメディアンとなって11年、「アメリカン・イングリッシュ・ウィズ・ジミーT」と題したシチュエーション・コメディの主役ジミーTに決まった。 >>全文を読む photo: 島津貴幸
マイケル全米が追悼、肖像画もハーレムで展示   【10面・総合・2009/7/11号】
急死した歌手マイケル・ジャクソンさん(50)の追悼イベントが7月7日、ロサンゼルスで執り行われ、ニューヨーク市タイムズ・スクエアの巨大スクリーンで生中継された。同地には多くのファンが詰めかけ、追悼式典を見守っていた。 >>全文を読む photo: 島津貴幸
映画「ちゃんと伝える」、奥田瑛二氏語る  【12面・総合・2009/7/11号】
園子温監督映画「ちゃんと伝える」。病床の父親を見舞うサラリーマンが自らも病に冒され、父親よりも余命が短いことを知り、家族や友人、恋人との心のふれあいを通して、想いを「ちゃんと伝える」ことができているのかを問うストーリー。 >>全文を読むphoto: 島津貴幸
東京便り31「雨の少なかった六月」  【16面・総合・2009/7/11号】
雨の季節といわれる六月ですが、東京はあまり雨が降りませんでした。東京ミッドタウンの店でイタリー製の傘を買ったので、それを使いたいのですが未だ未使用です。 >>全文を読む Illustration : 安西水丸
独立記念日を和菓子で彩る、御園井裕芙子さん   【17面・総合・2009/7/11号】
7月4日の独立記念日を和菓子で祝おう、というユニークなイベントがアメリカ人アーティストのジョー・フォックス氏のブロンクス地区にあるアトリエで催された。 >>全文を読む photo: Kenji Mori
千住博の「絵を見る悦び」 連載1フランシス・ベーコン(下) 【31面・文化・芸能・2009/7/11号】
モダニズム以降、私達の現代生活は、人工照明により常に明るく照らし出されています。ベーコンの作品にも電球や電気のスイッチが画面に登場してくるようになります。 >>全文を読む Art : Francis Bacon © 2009 The Estate of Francis Bacon


No.264・7/25/2009号


No.263・7/18/2009号


No.262・7/11/2009号


No.261・7/4/2009号

ポップの巨星アポロで追悼  【1面・総合・2009/7/4号】
スーパースター、マイケル・ジャクソンさんの追悼イベントが世界中で計画されているが、ニューヨークではアポロ・シアターで30日午後、人権活動家で牧師のアル・シャプトン師列席のもと >>全文を読む photo: Kenji Mori
お寿司大好きだったマイケル・ジャクソン  【3面・総合・2009/7/4号】
「マイケル・ジャクソンは大のお寿司好きでした」と話すのは、ニューヨークの老舗「レストラン日本」のオーナー、倉岡伸欣社長。マイケル・ジャクソンがエルビス・プレスリーの娘、リサ・マリーさんと >>全文を読む photo: 倉岡氏提供
独立記念日は花火見物  【4面・総合・2009/7/4号】
メーシーズ百貨店による恒例の独立記念日花火大会は、今年はヘンリー・ハドソンのハドソン川探検400周年を記念してイースト・リバーからハドソン川に移される。 >>全文を読む
NY地下鉄の清潔度調査結果   【5面・総合・2009/7/4号】
ニューヨーク市内の交通機関利用者を支援する公共団体「ストラップハンガーズ・キャンペーン」が行なった「清潔度調査」の結果が25日発表され、タイムズ・スクエアとクイーンズ区フラッシングを結ぶ7番線が最も清潔な地下鉄と評価された。 >>全文を読む photo: ワインスタイン今井絹江 
ジャパン・カッツ新作映画祭   【12面・総合・2009/7/4号】
日本の新作映画を集結した毎年恒例のジャパン・ソサエティー(JS)夏の映画祭「ジャパン・カッツ~新作映画祭!」が6月30日に開幕、7月12日(日)まで行われる。 >>全文を読む
BOOKS『FILM + TRAVEL』   【13面・書籍・2009/7/4号】
世界各国の名所を紹介する旅行ガイド本の第1弾『フィルム+トラベル』全3巻がこのほど米出版会社ムセイオン・インク(千葉陽社長)から出版された。 >>全文を読む
出口さんNYで講演  【16面・総合・2009/7/4号】
JaNet(ジャパニーズ・ネットワーク)6月の月例NY異業種交流会が26日夕、和食カフェで開かれ、オフ・ブロードウエーミュージカル「ブルーマン」を世界的に大ヒットさせたプロデューサー、出口最一さんが、 >>全文を読むphoto: Kenji Mori
書道家、院京 昌子さん  【19面・NY生活ウーマン・2009/7/4号】
ジャパン・ソサエテティーのトヨタ・ランゲージ・センターで開催されている書道教室では、アメリカ人や日本人の生徒たちが熱心に習字を学んでいる。1クラスの定員は最大15人で、 >>全文を読む
MOVIE「Ice Age: Dawn of the Dinosaurs」   【30面・総合・2009/7/4号】
氷河期をバックにマンモス、サーベルタイガー、ナマケモノが織り成す友情の珍道中3作目は、リアル3Dでアクションもアドベンチャーも大幅アップ。夏休みに入った子供たちには待望のビッグなアニメ作品だ。 >>全文を読む Photo © Blue Sky Studios/20th Century Fox
千住博の「絵を見る悦び」 【31面・文化・芸能・2009/7/4号】
20世紀西洋美術の巨匠、フランシス・ベーコンの作品は何回見ても気持ち悪くてよくわからないものです。しかし彼の回顧展の会場から立ち去ろうとすると、私の無意識が何かを捉えているのか、 >>全文を読む Photo © 2009 The Estate of Francis Bacon / ARS, New York / DACS, London

マンハッタンで逢瀬の昼下がり  【1面・総合・2009/6/27号】
柳眉を逆立て、腕に力を入れていかる女と、そ知らぬ男。「昨夜、いったい何回、ケータイに電話したと思ってるのよ」「オフィスに忘れて出かけちゃったんだよ」「そんな理由、誰が信じるの?」「おこった顔も、かわいいね」 >>全文を読む photo: ワインスタイン今井絹江
冴木杏奈が9度目のNY公演へ  【3面・総合・2009/6/27号】
タンゴ歌手の冴木杏奈が7月31日にニューヨークで9度目となるソロコンサートをクイーンズのフラッシング・メドウズ・コロナパークで開催する。 >>全文を読む
世界初の温室ガス表示登場  【4面・総合・2009/6/27号】
ドイツ最大の銀行「ドイツ銀行」資産管理部は18日午前、マジソン・スクエアガーデン近く33丁目7番街のビルの外部に、大気中の二酸化炭素レベルを表示する電子掲示板を点灯した(円内)。 >>全文を読む
水を得た人魚姫たち   【4面・総合・2009/6/27号】
毎年コニーアイランドで行われる夏の始まりを告げるお祭り、マーメイドパレード。今年で26回目となるこのイベントも、レジャー施設計画の影響もあってか、昨年までのメインイベントコースである大通りからスタート、 >>全文を読む Photo © kenji mori
アパートいきなり崩れた   【5面・総合・2009/6/27号】
ブルックリンのクリントン・ヒルで6月21日午後2時ごろ、4階建ての商業・住宅アパートが倒壊し、住人4人が軽傷を負った。建物は1階がバーで、2階から4階が住宅スペースとなっていた。 >>全文を読む photo: 島津貴幸記
海上保安大学校練習船こじま   【12面・総合・2009/6/27号】
広島県呉市の海上保安大学校の練習船「こじま」(2950トン、崎山学船長)が16日、ニューヨークのブルックリン・マリン・ターミナル港に寄港した。実習生32人は乗組員45人とともに5月11日に呉市を出発、世界一周の遠洋航海訓練を実施している。 >>全文を読む photo: 島津貴幸
BOOKS『松下幸之助は生きている』  【13面・書籍・2009/6/27号】
米国松下電器前会長の岩谷英昭さんが、このほど新潮新書から『松下幸之助は生きている』を出した。「好況よし、不況さらによし」。かつて経営の神様と呼ばれた松下幸之助は、苦境を好機に転じる心構えについてそう語った。 >>全文を読む photo: Saori Kurioka
ブライアントパーク夜は名画座に  【17面・総合・2009/6/27号】
ニューヨークの夏の風物詩の一つ、2009HBOブライアント・パーク・サマー・フィルム・フェスティバルが始まっている。 >>全文を読む
兵藤ゆきのおじゃましま~ッす! タレント島崎俊郎さん   【18面・総合・2009/6/27号】
只今日本の芸能界は何回目かのお笑いブームで、新しい芸人さんが続々と登場しています。そんな中、1980年半ばの大お笑いブームの超人気テレビ番組、「オレたちひょうきん族」のあのアダモちゃんが、 >>全文を読む
MOVIE「Cheri」 【30面・文化・芸能・2009/6/27号】
フランス女性作家コレットの二つの小説「シェリー」「シェリーの最後」をベースにしたラブ・ストーリー。スティーブン・フリアーズ監督と脚本家クリストファー・ハンプトンによる >>全文を読む Photo © Miramax Films

日本製のブリキ模型自動車、ジャパン・ソサエティー展  【1面・総合・2008/6/20号】
第二次大戦後に作られた日本製のブリキ模型自動車の展覧会「ブリキのアメ車:田中翼コレクション」が、7月9日(木)から8月16日(日)までジャパン・ソサエティー(東47丁目333番地)で開催される。 >>全文を読む photo: Tadaaki Nakagawa
地上波デジタル完全移行  【1面・総合・2008/6/20号】
米国のテレビ放送は6月12日、すべてのアナログ放送を終了し、地上波デジタル放送に完全移行した。 >>全文を読む
旧高架線路改修して遊歩道に「ハイ・ライン・パーク」  【3面・総合・2008/6/20号】
マンハッタンのミートパッキング地区のガンズヴォルト通りからチェルシー地区の20丁目まで伸びる旧貨物高架線路が公園として生まれ変わり、9日公開された。 >>全文を読むphoto: Saori Kurioka
ジャパン・ソサエティー年次晩餐会   【4面・総合・2008/6/20号】
ジャパン・ソサエティー(JS、桜井本篤理事長)は6月15日夕、グランドハイヤット・ニューヨークで2009年度年次晩餐会を開催し、日米関係者550人が出席した。 >>全文を読む
新聞はキンドルで読む時代到来?   【4面・総合・2008/6/20号】
ニューヨーク・タイムズは「キンドル」の新型モデル「DX」の夏の発売に合わせ、同端末を読者に廉価で提供するサービスを試験的に始める。対象は宅配サービスを行っていないエリアに居住する長期購読者。 >>全文を読む
演劇プロデューサーの出口氏、Janetで26日講演へ   【5面・総合・2008/6/20号】
学生から駐在員、主婦、俳優などが集うJanet(ジャパニーズ・ネットワーク)6月の月例NY異業種交流会は、26日(金)午後7時から和食カフェ(東37丁目9番地、五番街とマジソン街の間)で >>全文を読む
EATOUT食「GREENWICH GRILL」  【17面・総合・2008/6/20号】
トライベッカで「東京イタリアン」をテーマにした素敵な店を発見した。ビル1棟を買い取って改装した1階にあるグリニッチ・グリルは、落ち着いた雰囲気でまさに大人の空間。 >>全文を読む
ウッドストック40周年、NYで8月にコンサート  【17面・総合・2008/6/20号】
ベトナム戦争真っただ中の1969年、ニューヨーク州サリバン郡ベセルに約50万人の若者を集めた伝説のロックコンサート「ウッドストック」。40周年にあたる今年、コンサートや当時のドキュメンタリー映画のDVDが発売されるなど記念イベントが計画されている。 >>全文を読む
リンカーンセンターの野外ダンス   【29面・文化・芸能・2008/6/20号】
ニューヨークの初夏を楽しく彩る恒例リンカーン・センターの参加型アウトドア・ダンス・イベント「ミッド・サマーナイト・スィング」が、7月7日(火)から25日(土)まで開催される。 >>全文を読む photo: Brian Stanton
MOVIE「Tetro」 【30面・文化・芸能・2008/6/20号】
フランシス・フォード・コッポラ監督の30年ぶりのオリジナル脚本。愛とロマンと冒険に暗い過去の秘密が絡み合い「ランブル・フィッシュ」や「アウトサイダー」時代のコッポラに戻ったような作品だ。 >>全文を読む Photo © American Zoetrope

ジョン・レノン展  【1面・総合・2009/6/13号】
「ジョン・レノン:ニューヨーク時代」と題したジョン・レノンの遺品展示がソーホーのロック殿堂別館で開催されている。レノンの音楽や芸術への情熱、反戦運動などに見られる政治、社会問題への活動を、ニューヨークの街を背景に探求、レノンの最高作品を生んだ時代と背景を伝える。 >>全文を読むPhoto © Bob Gruen/www.bobgruen.com
日系の大合唱  【3面・総合・2009/6/13号】
ニューヨークで活動する日系合唱グループ7団体がマンハッタンのホーリー・トリニティー・ローマン・カトリック教会で6月6日午後、合同演奏会を開催した。「大地讃頌」や「故郷」などの曲目で華麗な歌声を披露、訪れた聴衆を魅了した。 >>全文を読む photo: 島津貴幸
川崎和男氏が講演  【4面・総合・2009/6/13号】
国際交流基金ニューヨーク日米センター(辻本勇夫所長)は8日夕、ニューヨークのソニー・プラザで、インダストリアルデザイン、プロダクトデザインを中心としたデザインディレクターで医学博士の川崎和男大阪大学大学院教授を講師に招いたレインボーシリーズ講演会を開いた。 >>全文を読む
2009年度年次晩餐会、御手洗氏が基調講演   【4面・総合・2009/6/13号】
ジャパン・ソサエティー(JS)は6月15日にグランドハイヤット・ニューヨークで2009年度年次晩餐会を開催する。 >>全文を読む
書家の土井汀花さん個展   【5面・総合・2009/6/13号】
静岡県磐田市に住む書家の土井汀花さんが6月2日から13日まで、ニューヨークのセーラム・ギャラリー(西26丁目508-526番地315号、電話212・924・4353)で開催している個展で、北朝鮮に拉致された横田めぐみさんの母、早紀江さんの悲痛な思いが込められた短歌を大書し、 >>全文を読む
顔・映画監督、想田 和弘さん   【6面・総合・2009/6/13号】
今年、「放送界のピュリッツアー賞」と讃えられるピーボディー賞を受賞した。インディペンデント作品では日本人初。快挙を成し遂げたのはニューヨーク市在住の映画監督、想田和弘さん。 >>全文を読む
NY生まれの—スモールビジネス㊤  【8面・総合・2009/6/13号】
世界的な金融危機に直面している今、ビジネスのありかたが問われている。多くの起業家がビジネスチャンスを求めてやってくるニューヨークで、いかにビジネスを始め、経営を成功させていくかは、誰もが興味を抱くところ。 >>全文を読む photo: 田辺敦子
東京便り30、安西水丸、描いたり書いたりの日々  【12面・総合・2009/6/13号】
五月の連休も終わり(ぼくは連休は関係ないが)、また仕事仕事の日々のはじまりです。東京は新緑がきれいで、よく晴れると空気がひんやりとしていて、まるでプロヴィンスにいるような気分になります。 >>全文を読む Illustration : 安西水丸
常盤新平、ニューヨーカー三昧、セントラル・パーク1928   【23面・総合・2009/6/13号】
野球のTV中継を見ることが少なくなった。でも衛星放送で大リーグをよく放送するので、朝からそれを見物する。 >>全文を読む photo: ワインスタイン今井絹江
MOVIE「The Taking of Pelham 1 2 3」 【30面・文化・芸能・2009/6/13号】
ジョーセフ・サージェント監督、ウォルター・マッソー主演の74年映画のリメイク。原作はジョン・ガディー(モートン・フリーグッド)の小説でニューヨークの地下鉄が舞台のクライム・サスペンス。 >>全文を読む photo: Rico Torres © Columbia Pictures


No.260・6/27/2009号


No.259・6/20/2009号

No.258・6/13/2009号


No.257・6/6/2009号

第3回ジャパンデー@セントラルパーク、日本晴れに4万5000人  【1面・総合・2009/6/6号】
今年で3回目を迎えた「ジャパンデー@セントラルパーク」が5月31日、マンハッタンのセントラルパーク、イースト・メドウで開催された。当日は快晴に恵まれて、来場者は4万5000人と昨年より5000人上回る大盛況となった。 >>全文を読むphoto: Kenji Mori
~ホコ天明暗~、ブロードウエー  【3面・総合・2009/6/6号】
タイムズ・スクエア周辺とヘラルド・スクエア付近のブロードウエーが、5月24日から歩行者天国になった。交通渋滞や接触事故を減らすことを目的に、ブルームバーグ市長が推し進めた政策だ。 >>全文を読むphoto: ワインスタイン今井絹江
玩具のトイザラス、FAOシュワルツ買収  【4面・総合・2009/6/6号】
大手玩具店のトイザラスは5月28日、老舗玩具店の「FAOシュワルツ」を買収すると発表した。買収金額は明らかにしていない。 >>全文を読む
若き創造者たち、舞台パフォーマー中西美緒さん   【6面・総合・2009/6/6号】
ミュージカル「ミス・サイゴン」がこの春1か月、ニューヨークのザ・アントリム・プレイハウスで上演された。ベトナム戦渦で描かれる米兵クリスとベトナム人売春婦キムの恋愛物語。今回、キムの同僚のイヴォンヌ役に抜擢され、 >>全文を読む
BOOKS 『ネトゲ廃人』  【14面・書籍・2009/6/6号】
『ネトゲ廃人』・・・なんというおぞましいネーミングだろう。しかしタイトルだけではない。中味はもっと壮絶だ。本書は、ネットワークゲームにはまった人々の告白を再構成したノンフィクションだ。 >>全文を読む
美食で世界を救う、有名56店が参加盛況   【18面・総合・2009/6/6号】
毎年春、全米各地で行なわれている「Share Our Strength’s Taste of the Nation」の一環である、「Taste of the Nation New York City」が5月20日、ミッドタウンのローズランド・ボール・ルームで開催された。 >>全文を読む photo: 栗岡彩織
EATOUT食 「田舎家 Inakaya」  【19面・総合・2009/6/6号】
リッチな「ガイジン」観光客やビジネスマンで賑わう東京の炉端焼きレストランと言えば「田舎家」。六本木の本店は某国大統領やハリウッドのセレブリティーがお忍びで訪れ、華やかな話題にも事欠かない。その「田舎家」が2月下旬、ニューヨーク・タイムズ新社屋1階にオープンした。 >>全文を読む
MOVIE「Drag Me to Hell」  【30面・文化・芸能・2009/6/6号】
納涼には少し早いかもしれないが思いきりゾクっとするA級ホラー。「スパイダーマン」シリーズを手掛けたサム・ライミ監督がルーツに再挑戦する作品として注目されている。 >>全文を読むPhoto © Universal Pictures
インフィニティ賞の2人、志賀理江子さん、川内倫子さん   【30面・文化・芸能・2009/6/6号】
国際写真センター(ICP)で5月12日、第25回「インフィニティ賞」の表彰式が行われ、滋賀県出身の川内倫子さんが芸術写真部門で、愛知県出身の志賀理江子さんが新進写真家部門でそれぞれ受賞した。 >>全文を読む photo: 島津貴幸
横尾忠則 GOOD DAYS 27、別の自分を生きることの新鮮さ  【33面・総合・2009/6/6号】
人それぞれに好みというのがあって興味の対象が決まってくる。その対象というのはそんなに広範囲ではなく、むしろ狭い範囲だ。食物にしたって読書にしたって人との交流にしたって自分とは合わないものに興味を持ったということはあまりないように思われる。 >>全文を読む) Art
: 横尾忠則

ジャパンデー@セントラルパーク5月31日開催へ  【1面・総合・2009/5/23号】
今年で3回目を迎える「ジャパンデー@セントラルパーク2009」(名誉実行委員長・ニューヨーク総領事・西宮伸一大使、実行委員長・川俣喜昭三菱東京UFJ銀行専務執行役員米州本部長)が5月31日(日)、セントラルパークのイースト・メドウ(5番街97丁目)で開催される。 >>全文を読む Art : 高橋啓祐
JaNet異業種交流講演会、女優 池端えみさん  【3面・総合・2009/5/23号】
JaNet(ジャパニーズ・ネットワーク)は5月15日、日米で活躍している女優の池端えみさんを迎え、第72回月例ニューヨーク異業種交流会を開催した。池端さんは現在、NHKで放映中の「トピック英会話」にレギュラー出演中、 >>全文を読む photo: Kenji Mori
矢上真理恵さん卒業作品  【4面・総合・2009/5/23号】
プラット・インスティチュートの卒業生45人によるファッションショーが5月14日行われた。スポーツ着、子供服、婦人服、紳士服、イヴニング・ドレス、コスチューム、結婚衣装などのジャンルで4〜5点をランウエーショーで披露、日本人卒業生の矢上真理恵さん=写真=は、コスチュームで出展し、優秀賞を受賞した。 >>全文を読む photo: ワインスタイン・今井絹江
千住博さんが講演会   【6面・総合・2009/5/23号】
ニューヨークを拠点に世界的に活躍する日本画家、千住博さんを囲んでの昼食会と講演会(日本クラブ婦人部主催)が、15日午後、日本クラブ2階、ローズルームで行われた。 >>全文を読む
俳優 保科由里子   【8面・総合・2009/5/23号】
キッズショー「桃太郎」では主役のピーチ・ボーイを楽しそうに演じて子供たちを盛り上げ、自身製作の「パゴダガール」では辛口のキャラクターで日米文化をばさばさと斬り倒し観客を笑わす。生き生きとしたコミカルな演技が好評で、オフブロードウエーで >>全文を読む
雨の日のグラマラスな過ごし方   【18面・総合・2009/5/23号】
NYも日本も雨の季節の到来。昔はどんな雨でも何のそのと、お気に入りの服と高いヒールで外出をしたものだ。それがいつからか、雨の日にレインコートを羽織ったり、長靴を履いている人に目が行くようになった。 >>全文を読む
ベリーダンス、NYの大和撫子  【21面・NY生活ウーマン・2009/5/23号】
日本でも女性たちに人気のベリーダンス。いまニューヨークで、この中東生まれの女性美を強調した妖艶なダンスを踊る日本人ダンサー3人組が人気を呼んでいる。今年の春からトリオを組んで活動し、ナイトクラブや劇場公演、日本人アーティストたちのイベントなどに引っ張りだこ。 >>全文を読むphoto: Kenji Mori
ビルディング、NY万華鏡  【25面・総合・2009/5/23号】
先日、マドンナがアッパー・イーストにタウンハウスを購入する予定だとニューヨーク・ポストがスクープし、私の周辺でも一躍話題になった。 >>全文を読む
MOVIE「Rudo y Cursi」   【32面・文化・芸能・2009/5/23号】
メキシコの片田舎で貧しい生活を送る兄弟がプロのサッカー選手を目指す物語、と言うとアメリカンドリーム調のサクセス・ストーリーをイメージするが、情熱一杯のサッカースポーツを舞台にまわりに影響されながらも >>全文を読む photo: Ivonne Venegas © Sony Pictures Classics
ピーボディー賞受賞、想田和弘監督喜びの会見 【30面・文化・芸能・2009/5/23号】
米国の放送ジャーナリズムにおける最古にして最も権威ある賞「ピーボディー賞」の第68回授賞式が市内のウォルドルフ・アストリア・ホテルで行われ、ドキュメンタリー映画「選挙」で見事に受賞を果たしたニューヨーク在住の映画監督、想田和弘さん >>全文を読む photo: 加藤麻美

スティーブ・マックィーン回顧展NYで  【1面・総合・2009/5/16号】
リンカーン・センター内ウォルター・リード・シアター(ブロードウエーと65丁目)で今月20日から26日まで、「昨日の一匹狼」と題して、故スティーブ・マックィーンの主演映画12作品を特集する回顧展を開催する。 >>全文を読むPhoto © The Film Society of Lincoln Center
が~まるちょばNY公演を語る  【3面・総合・2009/5/16号】
現在、ニュー・ビクトリー・シアターでパントマイムショー「ロックンロール・ペンギン」を演じている「が~まるちょば」も、その一人、ではなくて、二人、だ。 >>全文を読む
成田の検疫に不安の声も、JFK空港で帰国者の声  【4面・総合・2009/5/16号】
日本では米デトロイト経由で帰国した生徒や教員ら4人が5月10日までに、新型インフルに感染したとして、入国時に49人が停留させられるなど、日本の航空会社や空港では水際対策に追われている。これを受けて米国からの帰国者たちの間で不安の声はあるものの、平静を保っている。 >>全文を読む
万次郎記念館 開設を祝う  【4面・総合・2009/5/16号】
末に初めて米国に渡った日本人として知られるジョン万次郎(中濱万次郎)と命の恩人であるウイリアム・ホイットフィールド船長の友好を讃えた「ホイットフィールド・万次郎友好記念館」が5月7日、 >>全文を読む photo: 武末幸繁
兵藤ゆきのおじゃましま~ッす!   【15面・総合・2009/5/16号】
「おくりびと(Departures)」、5月29日から全米公開です。去年9月日本で公開され第81回アカデミー賞外国語映画賞に輝くまで国内外で受賞の嵐。その映画で主演をつとめ、主演男優賞もいっぱい受賞した本木雅弘さんこともっくんの登場です。 >>全文を読む
ウエハウスセール、NYで18日から   【19面・NY生活ウーマン・2009/5/16号】
オンワード樫山USAは、5月18日(月)から22日(金)の午前11時から午後6時まで同社オフィス(7番街530番地29階/38丁目と39丁目の間)で同社取り扱いブランドの衣服(アウター、ボトムス、インナー)および雑貨など全商品80%から90%割引きという破格のウエハウスセールを行なう。 >>全文を読む
木全ミツ氏が来月9日  【19面・NY生活ウーマン・2009/5/16号】
ニューヨーク日系人会女性実業家の会は名誉会長の木全(きまた)ミツ氏を招き、「私の人生の転機、そして、これからの日本女性への期待」と題した講演会を6月9日(火)午後7時から日本クラブで開催する。 >>全文を読む
ハーモニヤ・オペラ  【29面・文化・芸能・2009/5/16号】
飯沼恵美子によって1981年に創立されたハーモニヤ・オペラ・カンパニーが毎春恒例の「ベネフィット・コンサート・フォー・ヤングタレント」公演を5月29日、(金)午後8時からキリスト&セント・スティーブンス教会(西69丁目120番地、ブロードウエーとコロンバス通りの間)で行う。 >>全文を読む photo: 週刊文春
MOVIE「Angels & Demons」   【30面・文化・芸能・2009/5/16号】
「ダヴィンチ・コード」に続きロン・ハワード監督とトム・ハンクスが再びタッグを組みダン・ブラウン著ベストセラーを映画化。小説は「Angels & Demons」(天使と悪魔)の方が先に出版されているが宗教的象徴の研究家のロバート・ラングドン・ハーバード大教授を主人公に >>全文を読む photo: Zade Rosenthal © Sony Pictures
ピカソ天才の秘密、ガゴシアン画廊でNY展 【30面・文化・芸能・2009/5/16号】
ガゴシアン画廊(西21丁目522番地、10番街・電話212・741・1717)で「パブロ・ピカソ:モスケテロス(ピカソ最後の時代:1963〜73)」を6月27日まで開催している。 >>全文を読む photo: Courtesy Gagosian Gallery. © Photo Eric Baudouin

桜満開  【1面・総合・2009/5/9号】
毎年恒例となったブルックリン・ボタニックガーデン「第28回桜祭り」が5月2日(土)と3日(日)、盛大に行われた。 >>全文を読む photo: 茜一夫
千住博さん書き下ろし連載エッセー  【1面・総合・2009/5/9号】
ニューヨーク在住の日本画家、千住博さん書き下ろしによる連載エッセー「絵を見る悦び」が今週号から季刊連載でスタートします。 >>全文を読む
広島市長と長崎市長、国連で核廃絶訴える  【1面・総合・2009/5/9号】
5日午後の「NGOセッション」には広島県と長崎県から被爆者と、秋葉忠利広島市長、田上富久長崎市長が被爆地の代表として出席し、核廃絶を訴える約5分間の演説を英語で行った。 >>全文を読むphoto: 島津貴幸
アカデミー賞受賞作「おくりびと」トライベッカ映画祭で上映   【3面・総合・2009/5/9号】
今年のアカデミー賞外国語映画賞を受賞した「おくりびと」がトライベッカ映画祭で上映され、出席した滝田洋二郎監督と主演の本木雅弘氏に観客から総立ちの拍手が送られた。 >>全文を読む photo: 平野共余子
花魁の艶やかな美   【4面・総合・2009/5/9号】
ブルックリンのボタニック・ガーデンで開催された桜祭りで3日、キモノ・ソサエティー主催による「おいらん道中」が行われた。主役の花魁、女優の池端えみさんが豪華絢爛な衣装をまとって登場すると会場からは大きなため息がもれた。 >>全文を読む photo: Kenji Mori
NY地区の日本人学校、補習校の対応   【4面・総合・2009/5/9号】
H1N1インフルエンザ(豚インフルエンザ)のニューヨークでの蔓延を受けて、ニューヨーク日本人教育審議会が運営管理するニューヨークの日本人学校および補習授業校の間では慎重な対応を心がけている。 >>全文を読む
アンネフランクの木NYに  【6面・総合・2009/5/9号】
生きていれば今年6月12日に80歳の誕生日を迎える『アンネの日記』の著者、アンネ・フランク。彼女が隠れ家の窓から眺めていたマロニエの木は枯れてしまったが、その子孫たちは世界中に散らばり「偏見を持たない、差別をしない寛容な心を持つこと(Tolerance)」というメッセージを贈る使者となっている。 >>全文を読む
東京便り29、桜さかりの日々  【12面・総合・2009/5/9号】
新緑が気持ちのいい東京です。先日大雨の日があって、その翌日鎌倉山(長い原稿はいつもこの家で書いている)の家へ行ったのですが、雨上がりのぱきーんと晴れた天気で、伊豆の大島やピラミッド型の利島がくっきり見えました。 >>全文を読む Illustration : 安西水丸
現代音楽で「砂の女」  【29面・文化・芸能・2009/5/9号】
安倍公房の小説『砂の女』を女性側の立場から捉え音楽と映像とパフォーマンスで表現したコラボレーションが5月4日、トライベッカのフリー・シアターで上演された。 >>全文を読む photo: 三浦良一
MOVIE「STAR TREK」 【30面・文化・芸能・2009/5/9号】
22世紀から24世紀を舞台にしたスペースオペラ、スター・トレックは1966年開始の5つのTVシリーズに加え10本の映画が制作されている超ロング・シリーズ。 >>全文を読む Photo © PARAMOUNT PICTURES


No.256・5/23/2009号


No.255・5/16/2009号

No.254・5/9/2009号


No.253・5/2/2009号

ピカソが35年間個人所蔵、サザビーズが競売  【1面・総合・2009/5/2号】
サザビーズ・ニューヨークで今月の5、6日に行われる印象派とモダンアート作品の競売に、パブロ・ピカソによる愛娘の肖像画が出品される。 >>全文を読む Art : Pablo Picasso
新型豚インフル、NYで感染者拡大の勢い  【1面・総合・2009/5/2号】
ニューヨーク市内クイーンズのフレッシュメドウにあるカトリック系の私立高校、セント・フランシス・プレパトリー・スクールで23日と24日、100人以上の生徒が高熱やのどの痛みを訴えるなど、インフルエンザに似た症状を発症し欠席、25日9人が豚インフルエンザの疑いがあることが分かった。 >>全文を読む
NY市長が緊急記者会見  【4面・総合・2009/5/2号】
マイケル・ブルームバーグNY市長は4月28日昼、ニューヨーク市役所で豚インフルエンザの最新情報に関する緊急記者会見を行った。 >>全文を読む photo: 島津貴幸
顔  ヒミ*オカジマさん   【6面・総合・2009/5/2号】
ニューヨークで「美人トーキング塾」という会話力増強のトレーニング塾を不定期に開催して人気だ。仕事、恋愛、友人関係に必要なコミュニケーション力を向上させるための講座で、 >>全文を読む
大橋さんJaNetで講演   【15面・総合・2009/5/2号】
JaNet(ジャパニーズ・ネットワーク)は、日本でベストセラーとなった『負けない交渉術』の著者で弁護士(NY州)の大橋弘昌氏を迎え、月例ニューヨーク異業種交流会を4月24日、和食カフェで開催した。 >>全文を読む
くまのプーさん家に帰れるか?  【16面・総合・2009/5/2号】
1920年代に英国で製造された「くまのプーさん」の縫いぐるみを展示していることで知られたニューヨーク公立ドネル図書館(53丁目西20番地)が、建物をオリエント・エクスプレス・ホテルに5900万ドルで売却したのは昨年9月。 >>全文を読む
サルメリア文化体験  【17面・総合・2009/5/2号】
年内には15%の店がクローズすると予測されるNYだが、流行る店はとにかく流行っているのが興味深い。そんな店のひとつが、アッパー・ウェストサイドにある〈サルメリア・ロシ〉。定評高いイタリア料理各店で経験を積んだ、 >>全文を読む
NYで目にする辰己ヨシヒロは、街で何十年ぶりに出会った同級生のようだ。  【17面・書籍・2009/5/2号】
やっと、というか、いまごろ、というか。第13回手塚治虫文化賞(朝日新聞社主催)の大賞に辰巳ヨシヒロの『劇画漂流』がよしながふみの『大奥』と共に選ばれた。 >>全文を読む photo: 週刊文春
千住さんが講演   【29面・文化・芸能・2009/5/2号】
フィラデルフィアにある日本建築「松風荘」で4月27日「千住博デー」が開かれ、関係者約40人を招待したイベントが開催された。 >>全文を読む photo: 甲斐田雅子
MOVIE「Battle for Terra」 【30面・文化・芸能・2009/5/2号】
「Monsters vs. Aliens」に次ぐリアル3D(新3D)のSFアニメ。テーマは環境保護と平和。平和に国境はないのだという単純明快メッセージはアニメだからこそ複雑な部分を切り捨ててストレートに表現できるのかもしれない。 >>全文を読む Photo © ROADSIDE ATTRACTIONS, ALIONSGATE

地球に優しいファッションショー  【1面・総合・2009/4/25号】
エコロジーをテーマに活動するニューヨーク市クイーンズ区在住のデザイナー11人が18日、「クイーンズ・イズ・グリーン」を開催した。 >>全文を読む photo: Kenji Mori
山田尚氏が死去  【1面・総合・2009/4/25号】
茶道を通じて日米の文化交流に40年以上尽力した山田尚(やまだ・ひさし)前裏千家ニューヨーク出張所所長=写真=が4月18日午前5時ごろ、老衰のためマンハッタンの自宅で死去した。 >>全文を読む
砂の女、NY公演5月4日  【3面・総合・2009/4/25号】
安倍公房の小説『砂の女』を原作にした日米女性3人によるコラボレーション「ザ・ウーマン・イン・ザ・ドューンズ(The Woman in the Dunes)砂の女」が5月4日(月)午後7時からフリー・シアター(ホワイト通り41番地、ブロードウエーとチャーチ通りの間)で上演される。 >>全文を読む
オバマ・フライド・チキン   【4面・総合・2009/4/25号】
ニューヨーク市ブルックリンのブロンズビルにあるファースト・フード店が「オバマ・フライドチキン」の看板を掲げ、論争を巻き起こしている。同店は以前「ローヤル・フライドチキン」の名称で営業していたが、3月に現在の店名に変更した。 >>全文を読む
ブーレイ「春のスペシャル」開催   【4面・総合・2009/4/25号】
本紙2月7日号で企画したNYトップレストランの1つ「ブーレイ」での週刊NY生活読者限定のスペシャル・ディナーは、2〜3月の45日間で計100人以上の予約を受け付け、大好評だったと同レストランから報告がありました。 >>全文を読む
桜の名所で着物も満開   【4面・総合・2009/4/25号】
ニュージャージー州ブランチブルックは桜の名所。19日、天候にも恵まれ、日本和装の修了生たちがモデルとなった着物ショーが行なわれた。 >>全文を読む
シンプソンズ一家の切手5月7日発売  【16面・総合・2009/4/25号】
米郵政公社(USPS)は9日、人気アニメ「ザ・シンプソンズ」の登場キャラクター5人を使った44セント切手を5月7日に発売すると発表した。USPSのウェブサイトで予約注文できる。 >>全文を読む photo: 三浦良一
作家と画家どっちが長生きか 横尾忠則  【17面・総合・2009/4/25号】
この間、瀬戸内寂聴さんと新聞社の人達と京都でスキ焼き鍋を囲みながら作家と画家がどちらが長生きするかという話題になった。瀬戸内さんはこの時点で86歳。 >>全文を読む Art : 横尾忠則
池端えみさん、花魁に挑戦   【30面・文化・芸能・2009/4/25号】
ブルックリンのボタニック・ガーデンで5月2日(土)と3日(日)の両日、桜祭りが開催され、その目玉イベントとして3日、キモノ・ソサエティー主催による「おいらん道中」が行われる。 >>全文を読む photo: 島津貴幸
MOVIE「The Soloist」  【30面・文化・芸能・2009/4/25号】
ずば抜けた音楽の才能を持ちながらも統合失調症のため路上生活者となったネタニエル・エイヤースと彼の演奏家としての開花に手を貸そうとするジャーナリスト、スティーブ・ロペスとの友情を描く。 >>全文を読む photo: Francois Duhamel © DW STUDIOS L.L.C. and UNIVERSAL STUDIOS

過去から来た車  【1面・総合・2009/4/18号】
8日から始まった2009年ニューヨーク国際オートショー。GMとクライスラーの破綻危機が影を落として、どことなく盛り上がりに欠けるショーだが、会場の隅で意外な人気を呼んでいたのがクラシックミニカーのコーナー。 >>全文を読む photo: 三浦良一
H1Bビザ申請ぱったり  【1面・総合・2009/4/18号】
米移民局(USCIS)は4月8日、今月1日から受け付けを開始した新規H1Bビザの申請について、受け付け締め切りの4月7日までに年間上限枠に達しなかったと発表した。 >>全文を読む photo: 加藤麻美
EATOUT食「Benjamin Steakhouse」  【3面・総合・2009/4/18号】
ステーキの老舗「泣く子も黙る」ピーター・ルーガーからスピンアウトしたレストランの一つ。グランド・セントラル・ターミナルのすぐそば、ブティックホテル「ディラン」のメインダイニングといった抜群の立地にある。 >>全文を読む
ベルリンの壁、陥落から20年   【3面・総合・2009/4/18号】
ニュー・ミュージアムで3月31日から3日間、ベルリンの壁陥落20周年を記念した「20年間の変遷:ベルリンの日々をニューヨークで」と題されるイベントが開催された。 >>全文を読む photo: ワインスタイン今井絹江
ホンダが世界グリーン賞   【5面・総合・2009/4/18号】
アメリカン・ホンダモーター(本社カリフォルニア州トーランス、岩村哲夫社長)は9日、新型燃料電池車「FCXクラリティ」が、ニューヨーク国際自動車ショーで、「2009ワールド・グリーン・カー・アワード」を受賞したと発表した。 >>全文を読む
レゴ5万個、巨大DSi登場   【4面・総合・2009/4/18号】
4月5日にニンテンドーDSiが北米で発売されたのを記念して、マンハッタン、ロックフェラーセンターにある任天堂直営ショップ「ニンテンドー・ワールド・ストア」で、レゴを使って作られた巨大DSiが展示されている。 >>全文を読む
NYタイムズの記事に反論投稿、NY総領事館  【5面・総合・2009/4/18号】
在ニューヨーク日本国総領事館広報センターは杉山明同センター所長名で、3月21日付ニューヨーク・タイムズ紙に掲載された第1面記事「古くて遠い論争がクリーニングと共に帰宅する(An Old and Faraway Dispute Goes Home with the Cleaning)」に対する反論文を投稿した。 >>全文を読む
ニューヨーク総領事に着任した西宮伸一大使  【6面・総合・2009/4/18号】
総領事館の仕事は一にも二にも邦人保護だと思っています。日本の方々に安心して暮していただくためのお手伝いをする、これは日米関係の如何にかかわらず最優先です。 >>全文を読む
兵藤ゆきのおじゃましま~ッす!   【16面・総合・2009/4/18号】
NYのザ・ニュー・ビクトリー・シアター(西42丁目209番地)で、5月8日(金)~24日(日)まで単独一般公演が決まったサイレントコメディー・デュオ、「が~まるちょば」。私は日本で彼らのパフォーマンスで大笑いしたり、ジーンときたり、感心したり、観るたびファン度が上がり、 >>全文を読む
MOVIE「American Violet」 【30面・文化・芸能・2009/4/18号】
ゴア対ブッシュの2000年大統領選と時を同じくしてテキサスで起こった黒人に対する司法偏見の摘発と住民の勝利を実際にあった話に基づいて描く。 >>全文を読む Photo:Scott Saltzman © SAMUEL GOLDWYN FILMS
« 1 207 208 209 214 »
週刊NY生活TVはこちら! 週刊NY生活公式Linkedin
コラムニストのブログリンク
くろすとしゆきさん
「Senri Oe の月刊NY音楽生活!」
「小田裕一郎の音ネタ日記」
小田裕一郎さん
>>ODA STUDIO's posterous
「横尾忠則 GOOD DAYS」
横尾忠則さん
>>横尾忠則の日記
「週刊NY生活」発行人
トミー富田さん
>>トミー富田ドットコム

過去の記事を検索

ニューヨーク旅行サイト
ホテル予約サイト
このサイトについて
代表者挨拶
週刊NY生活について
「週刊NY生活」設置先
お問い合わせ
ニュース・情報提供は
広告のお問い合わせ
リンク集
NY領事館からのお知らせ
免責事項