週刊NY生活デジタル版です。日本からの対米進出、商品販売、新規事業などを応援しています。詳しくは企業案内、代表者挨拶をご覧ください。
主なニュース
  • HOME »
  • 主なニュース »
  • 生活のアンテナDX

生活のアンテナDX

コスメプラウド「秋の特別アンチエイジングセミナー in NY & NJ」

10/5(木)13:00~15:00 Homewood Suites by Hilton Edgewater NJ (10 The Promenade, Edgewater, NJ )
10/6(金)18:15~20:15NY日系人会 (49 W. 45th St., 11th Fl., New York, NY )
参加無料(要予約)
参加申込は、Tel:201-947-0010 E-mail:info@cosmeproud.com(宮北さん)
講師:荒木勝也氏 (コスメプラウド社代表)
内容:
・新商品「リペアリングヘアシャンプー」「リペアリングトリートメントヘアマスク」の紹介。正しい、髪の手入れ、シャンプーと頭皮マッサージの方法
・秋から冬にかけてのお手入れ方法(保湿)
・究極のポイントスキンケアシリーズ、BBハンドセイバー、BBリップセイバーの説明
・コスメプラウドの近況報告
セミナー参加者への3大特典
・参加者全員に、新商品「リペアリングヘアシャンプー」「リペアリングトリートメントヘアマスク」のサンプルセットを1個、もれなくプレゼント
・参加者全員に、コスメプラウドコレクションのサンプルセットをもれなくプレゼント
・当日に限り、セミナー限定特別価格で全商品を販売

オンライン小中学生指導・無料トライアル

1か月間無料。
skypeやhangoutを使ったオンライン指導の週1日1か月間無料トライアル提供。
連絡先はE-mail:onlinetakumi2015mikawa@gmail.com(美川圭介さん)
skype、hangoutを使ったオンラインの小中学生完全マンツーマン指導。海外在住の児童へのオンライン指導は5年の経験あり。学習内容については補習校課題、帰国後の受験指導等、全教科対応。スポーツ、文化活動等、他の習い事の兼ね合いにも柔軟に対応。

日本の年金・社会保障無料セミナー・相談会

10/13(金)~15(日)
参加無料(要予約)
13日はAPA Hotel Woodbridge (120 Wood Avenue South, Iselin, NJ 08830)、14日はDiPaola Financial Group (60 E 42nd Street, Suite 1050,NY) 、15日はJapan Center of NJ (734 Grand Ave, Unite F, Ridgefield, NJ 07657)
スピーカーは蓑田透氏(ライフメイツ社会保険労務士事務所)、比嘉啓子氏(DiPaola Financial
Group)。
申し込みはE-mail:info@life-mates.jp(件名「セミナー参加希望」または「個別相談会希望」、希望参加日を記載)
<テーマ> ※10月15日開催分はA,Bのみ
A:米国居住者でももらえる日本の年金
B:老後の日本への帰国 ~ 知っておきたい手続き、日本の社会保障
C:アメリカで加入し、日本で受給できる個人年金
米国在住者も必見。

第173回 月例ニューヨーク異業種交流会「クラウドファンディング時代の知財戦略」

10/6(金)19:00~21:30 Global Labo(545 8th Ave.14Fl)
参加費(ビュッフェ、飲物込み):$45(一般、$40(会員)、$30 (学生)
講師 矢口太郎氏 (国際弁理士・折り紙作家)。
定員60人(先着順)。
申し込み www.igyoshu.com
NYで頑張る方々の出会いを提供する場として、02年から始まった月例ニューヨーク異業種交流会。第173回を迎える今回は、国際弁理士で折り紙プロデューサーの矢口太郎さんが「クラウドファンディング時代の知財戦略:自分のアイデアやブランドを世界から守る方法-米国クラファンで大成功した発明品を例にとって」と題して講演する。
矢口氏は、在米歴18年、日本とアメリカで登録された弁理士で、本業は、フィラデルフィアを拠点にし、東京とマンハッタンにオフィスを構える国際特許事務所の代表。日本発の研究や発明を国際的に商業化・ライセンスすることを専門としている。また、国際弁理士業の傍ら、折り紙のビジネス分野における潜在的市場性に着目し、2011年に自らブルックリンで全米初の折り紙専門スタジオを開業。独自に開発した教授法である「Taro’s Origami Method」やタブレットを利用したドロップインスペースの設置により、ニューヨークで注目を集めることに成功し、ニューヨークマガジンでベストオブニューヨークに選ばれたり、ニューヨークタイムズ紙やWABCテレビでも大きく取り上げられた。
今回は、米国でクラウドファンディングに大成功したある発明品を例にとって、自分のアイデアを人に取られないようにやっておくべきこと、日本と米国で訴訟を提起する場合のポイントについて話しして頂きます。折り紙のような日本人にとって身近で当たり前な「知財」に潜在する海外ビジネスチャンスとその生かし方について講演。

イケバナインターナショナルNY支部「秋の例会」

10/5(木)12:00~ 日本クラブ2階ローズルーム(145 W. 57th St)
参加費:$90(一般)、$80(会員)
池坊NY支部長副総華督の野田典孝氏を迎え、池坊の(伝統と今)と題してイケバナのデモンストレーションを開催する。12:00 弁当ランチ(要)、デモンストレーション 13:00~
申し込みは9月末日までにE-mail:yikura@hotmail.com(伊倉さん)。詳細はwww.ikebanany.org

ロボット相撲ワークショップ

10/15(日)13:00〜16:00 ハリソンさくら学園( 16 Halstead AVE 1st FL Harrison,NY 10528)
参加費:$85(ロボット代込み)
ドクターロボット(大島健志郎代表)主催、6足ロボットを約2時間で組み立て、互いに相撲させる。ロボットは持ち帰れる。ものづくりを通じて楽しみながら数学や理科を学ぶ。
小学生対象、保護者同伴。定員8人。
申し込み書請求はEメールoshima@drrobotinc.comまで。問い合わせはTel:917-825-2741、詳細はwww.drrobotinc.com
主催・運営者であるドクターロボットは、ものづくりを通じて、数学や理科を楽しみながら学ぶ場を提供する事を目的に活動している。
ワークショップ内容
①6足ロボットの組み立て 13:00-15:00
②デザイン開始 15:00-15:30
③ロボット相撲大会  15:30-16:00
申し込みはまずメールで申込書を請求。申込書をメール添付で返信。参加申し込みは申し込み書に必要事項を記入の上、下記にチェック(宛先はDr.Robot Inc)を添えて郵送。
135 Hillcrest Pl. North Bergen, NJ 07047 
Dr. Robot Inc. Attn: Kenshiro Oshima

講演会「睡眠・睡眠薬」

10月2日(月)18:00 Tiger Pacific Capital (101 Park Ave. 33階)
日本薬学会および日本薬理学会で会頭(理事長)と年会長を務めた松木則夫東大政策ビジョン研究センター特任教授による一般向けのレクチャー。
参加費:$20(軽食含む) 26日までに要予約。
申し込みはメールsatsukiamerika@gmail.comまで。

NJ日本人会秋祭り「インターナショナル・フード・フェスティバル」

9月24日(日)11:30〜16:30 Van Saun County Park Area E & F (216 Forest Ave., Paramus)
入場無料。各国フード屋台で食文化を紹介。ラッフルやゲームなど余興もある。
パフォーマンスコーナーに、「トイレの神様」で知られる植村花菜さんの出演が決定。
雨天中止。
NJ日本人会Eメール info@JUSANJ.org 電話201-424-7850

インターナショナル シントウ ファウンデーション主催「2017年ニューヨーク国際七五三」

10月21日(土)・22日(日) ジャパン・ソサエティー オーディトリアム(333 E. 47th St.)
参加費:$50(お子様一人につき、お守りと千歳あめを進呈)子供着物レンタル:$40(3歳女児と5歳男児のみ) ※数に限りあり。
受付開始は9月16日(土)10:00〜。※定員になり次第締め切り。
申し込みはウェブサイト www.isf753.org から。
七五三の申し込みはインターナショナル シントウ ファウンデーションが対応。ジャパンソサエティーへの問い合わせは控えて下さい。

いっこく堂 & 緒川集人「夢のコラボレーション アメリカ公演ツアー」

*10月3日(火)19:00 Double Tree Hotel Fort Lee(2117 Route 4 Eastbound, Fort Lee, NJ 07024) Tel:201-461-9000
*10月4日(水)16:00、19:00(2回公演) Nippon Club(145 57th St, NY,NY 10019) Tel: 212-315-2426
入場料:SS席(指定席):$100、A席(自由席)大人50ドル、12歳以下40ドル。
世界18か国30都市を巡り、その国の言語で公演を行い、世界中のファンを驚愕させ魅了したスーパー腹話術師”いっこく堂”が、2003年、04年、05年、14年に続き、芸能生活35周年を記念して、第5回目になるアメリカ公演ツアーを開催。
NY、NJ地区では計3回公演を予定。
2006年のヨーロッパ公演、07年のブラジル公演とハワイ公演でも共演した、「マジシャン・オブ・ザ・イヤー」5回獲得のLA在住の天才マジシャン緒川集人との海を越えた夢のコラボがあなたをアッと驚かせ、魅了する。
購入はウェブサイト http://www.ikkokudousa.com から。

セルフケア・クラス「ゆっくりを味わう」

9月30日(土)16:30〜18:30 会場(55 W.39th St.Rm708) 
参加費:$40(推奨)  
講師:ストラムかおり 
ココロとカラダをケアするためのツール・ボックスを構築するクラス。 今回は、携帯もコンピューターもTo-Do Listとも少しの間お別れし、スローダウンする時間を味わう。スローになることで、見えてくること、感じられること、学ぶことがたくさんある。自分自身の新たな発見を楽しんで。
クラスでは、呼吸法、歩きながらの瞑想、ゆっくりと動きながら行うヨガのポーズ、リラクゼーション、座位の瞑想、そして、それぞれの体験のシェアリングなどを行う予定。動きやすい服装で参加を。
Tel:917-484-1807 www.kaoristramny.com

クイックUSA「秋の就業お祝いキャンペーン」

9/1(金)〜10/31(火)人材紹介・派遣会社のクイックUSAからの仕事紹介で就業を開始した人、先着30人にスターバックスのギフト券(20ドル分)を進呈。対象は、フルタイムまたは1か月以上就業する派遣就業者(全米対象)。
登録はウェブサイト(www.919usa.com)より24時間オンライン登録を受け付け。登録から入社に至るまで費用は一切無料。
勤務先はもちろん希望により家族への秘密も守る。
クイックUSAは求職者の方が目指すキャリアパスを実現できるよう、中長期的な視点で就職・転職活動を支援。キャンペーンの問い合わせは下記まで。
QUICK USA, INC.
NY: 8 West 38th Street, Suite 802, New York, NY 10018 Phone:212-692-0850
E-mail:quick@919usa.com
LA:1995 W.190th Street, Suite 102 Torrance, CA 90504 Phone:310-323-9190
E-mail:quickla@919usa.com

法政大学主催「法政ミーティングinニューヨーク」

9/30(土)18:30〜21:00(受付開始:18時) 日本クラブ2階ローズルーム(145 West 57th St) Tel:212-581-2223
参加費: 無料 (要事前申込み)
卒業生および家族と大学関係者(田中総長出席)との懇親。
申し込みは、参加者(卒業生)名、同伴家族の名前と続柄(12歳以下は年齢明記)、合計人数を明記して、9月3日(日)(日本時間)までにEメール koyu@hosei.ac.jp (法政大学卒業生後援会連携室)まで申し込む。
例:(1)参加者氏名 法政太郎 (2)同伴家族氏名 法政花子(妻)、法政次郎(長男・10才)、法政優子(長女・4才)(3)合計4名。
注)7/31までに事前登録をしていない人は、上記3点に加え、参加者(卒業生)のふりがな付きのフルネーム(改姓名された場合は卒業時の氏名も併記)、生年月日、卒業年、卒業学部・学科、在住国・都市名も記載下さい。
*参加にあたってのお願い:食物アレルギーや食事制限などがある場合でも、個別のご事情に応じた対応ができませんので、ご本人・ご家族で十分ご注意ください。
問い合わせ先:法政大学 卒業生・後援会連携室
e-mail: koyu@hosei.ac.jp   TEL:+81-3-3264-6523

2017年度NY三田会総会

9/11(金)18:00(受付開始) Harvard Club of New York City(35 W.44th St.)
参加費:$110〜(卒業年度に応じる)
毎年200人を超える塾員が出席、若い人から大先輩まで幅広い交流を広げる場となっている。初めての方も毎年参加している方もふるって出席を。
詳細はwww.nymitakai.com

横浜市大のOB会

発足に向けて会員を募集中。
興味のある人はcpa@aizawa-cpa.com(商学部卒業の鮎澤さん)まで連絡を。
「NY在住の横浜市大OBの皆さま、商学部卒業の鮎澤と言います。我らが母校横浜市大のOB会を立ち上げたく、ご興味をお持ちの方は、上記のメールアドレスまでご連絡下さい」

PAGETOP
Copyright © 週刊NY生活デジタル版 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.