7/15(日)11:00〜12:00 雪月華(74 E.7th St.)
参加費:$45(抹茶と干菓子付)
ニューヨーク在住のアーティスト、大西鏡子が友禅和紙を使ったカード作りを指導。制作後に森宗碧の抹茶と干菓子を楽しむ。
事前予約制、定員5人。
申し込みはwww.setsugekkany.comから。問い合わせは電話646-895-9586
大西氏は日本舞踊師範並びに着物コンサルタントとして舞台衣装や撮影に長年他携わり、日本の伝統文化を広げる活動をしている。友禅和紙とは、江戸時代に始まったと伝えられているきもの友禅模様を手漉きの和紙に写したもので、その美は見る人に優雅さと和らぎを与えると言われている。大西氏は友禅和紙に魅了され、2000年にきものギフトカードをデザインして以来、壁飾り、ワイン用のきものドレス、茶道用の帛紗入れ、きものブローチなどをデザインし手作りしている。今回のワークショップで参加者は友禅和紙のきものの色や柄を選び、調和する帯結びを工夫し、日本舞踊の振りにインパイヤーされた動きをデザインに取り入れた立体的なカードを作成する。カードは部屋のアクセントとして装飾用に壁に掛けたり机に飾ることもできる。