【2018/4/14・総合・24面】宮沢賢治の詩「雨ニモマケズ」や童話「銀河鉄道の夜」、「セロ弾きのゴーシュ」の挿絵で親しまれている、佐藤国男の木版画展「宮沢賢治の世界」が、24日(火)から30日(月)まで天理文化協会(西13丁目43A番地)ギャラリーで開催される。