【2017/9/9・総合・1面】長崎原爆の被爆者、谷口稜嘩(すみてる)さんが8月30日午前、がんのため長崎市内の病院で亡くなった。88歳だった。谷口さんは1945年8月9日、16歳の時に自転車で郵便配達中に被爆。(Photo: Paule Saviano)