【2017/6/10・総合・1面】今年3月、金融街のシンボルである雄牛のブロンズ像「チャージング・ブル」に立ち向かうように出現した少女像の横にこのほど、片後ろ足を上げ排尿をする格好の犬の像が設置されさらなる物議を醸している。(Photo courtesy Alex Gardega)