【2017/3/18】・総合・3面歩きながら道路の上にチョークで線を描くヨーコ、飯村隆彦は彼女の後について歩いてその線を消し続けた。1962年頃だ。ニューヨークから帰ったヨーコ・オノの、都内の無人の路上での個人イベント。(写真・飯村隆彦)