ツナ缶を3万個回収 バンブルビー・フード社
【4面・総合・4/2/2016号】バンブルビー・フード社は3月16日、滅菌過程で生命に関わる疾患を及ぼす危険性がある腐敗菌または病原菌が混入した可能性があるとして、3製品のツナ缶、合計3万1579個の自主回収を発表した。>>全文を読む