原爆の図NY展 ブルックリンで始まる 12月20日まで一般公開
【5面・総合・11/21/2015号】画家の丸木位里、俊夫妻(ともに故人)が原爆投下直後の広島の惨状を描いた「原爆の図」展が13日、ブルックリンのレッドフックにあるパイオニアワークス(パイオニア通り159番地)で始まった。(Photo:小味かおる)>>全文を読む