NY生活ウーマン 正義感と実直さで市民活動 弁護士・人権活動家 井上まりさん
【17面・NY生活ウーマン・11/7/2015号】東日本大震災以降、ニューヨークでは近郊にあるインディアンポイント原子力発電所への関心が高まり、今夏8月6日には原爆犠牲者への哀悼と併せて安保法制採決に反対する集会が総領事館前でも行われるなど、核のない平和社会を求める活動が日米市民の間で広がっている。井上まりさんは、日本人を対象に移民法を扱うニューヨーク州弁護士として活動する傍ら、ライフワークでこうした市民活動に関わる。(Photo:小味かおる)>>全文を読む