JFKの元TWAターミナル 増築してホテルとして再生  「飛び立つ鳥」建築家サーリネン ジェット時代の象徴
【3面・総合・8/8/2015号】JFK空港内にある建築家エーロ・サーリネン(1910〜61)の代表作が、6階建て建物を付け加えてホテルとして生まれ変わる。7月26日、ニューヨーク州のクオモ知事が計画図を発表した。(Photo:MCR Development)>>全文を読む