小山田さんパトカー事件 公聴会訴え却下
【4面・総合・3/21/2015号】

2013年2月21日、クイーンズの路上で留学生の小山田亮さん(当時24)が緊急走行中のパトカーにはねられて亡くなった事件に関する安全対策公聴会が2月23日、ニューヨーク市陸運局で行われたが、同局校長会のキャサリン・M・ワレン判事は16日、遺族から出されている警察に対する訴えを退ける判断を下した。
>>全文を読む