To view this page ensure that Adobe Flash Player version 11.1.0 or greater is installed.

2016年(平成28年)2月6日(金) 週刊NY生活 SHUKAN NEW YORK SEIKATSU [書 籍] (20) いいがく『うまの のんかて植著 「 『のえんどうと BOOKS でま植んした』す著簡よなじき物者以 、 す物ば』ね『と書単」にゃまにで前 草 本。へな『がた、をにと草なし対あか 系 100にんのこどもたち』 書 の』たとん『ごこ。がくたするら な 愛なけぶぽざ紹れ 好て。る甲で L 作:甲斐信枝 ん をど』』ぽっ介ま 『『 き、す愛斐す O で 感。ひつ 』そしで な「ば情信ね 福音館書店 2011年 す じ尋 ならに枝、 V が て常 んし注さ本 E 、 しで でい目ん書 は まな そとしのの 作 でのれンカカ側ンし「 家 っで たちんリっ 書」たカツツのジい今 、 て見丁 ち(どーき の 評「カのオオ漁ュカま ( ま事寧 が種うじり 植 家私ツイのか師ラツで すなに 最)がゃ言 ではオンたら町ンオ食 。親丁 終を1なっ 物 あ) ドた作でスのべ 愛子寧でるとねんでなう的生0いて 親 る料で洋きっ手の刺た (の物にす絵も、がす植、にん0ん大 力 子 た理 作側は たにカ身一 竹よ語言。本味こ書が物あ旅で人でし 絵 め研っ手スも入リは番 永ねに葉 にわれく、のり立、のすた 、究たにリのれブ、お 浩え仕を ないがと甲話きつそ子。ス 本 人家も入ラ い 之。上紡 るのなで斐なたとの供のト 」 。た海ホ )  がい んあんすさんりい子たえー レの料のもういデてよ シ中理たいか三ーいり ピか本まえ」千タるは 。 げ米 をらをうるこ冊ベと料 一特選土言んぶー思理 ■ 即買える新刊を紹介 ■ る国現 つ筆び屋葉なんスう本 だす、敦を大ぐ』がに 。で代 けべそがさ言らは『目 今女中 と き れ21ら 壮 い せ 記 を り料ぞ冊っ語だい憶通 の性国 あ理れのととろぜのし 私大を 「( い者すだオ著げ を統理 ほ河例る う田え。 なご。ブ者て 手領解 らいそ・に紹 れ吉ば でかのベと介 放はす ん功『 草)野 はとレスっし し登る のいシツてた て ▲クリックすると新刊購入サイトへ! 。 場 必 炒か菜 視うピとのの めら炒 点このいベが 」引め 。 でとどうス本 す読 刻い 天 国 説をこわト書 ■鄧小平(エズラ・F・ヴォーゲル、講談社新書)いま中国は相 知 る 書 んた 』 て著がけ・。 当強くなった。10年か20年でGDPは世界のトップになるだろ っ か 。 う。すべては鄧小平が開いた道。あれほど経験と権威があって、 て 。 S あらゆる面の実力を兼ね備えている人は他にいない。社会学者の し つ 伝説のレシピを一堂に 橋爪大三郎が「文化大革命」や「天安門事件」など歴史を辿りな ま つ F 作 がらヴォーゲルにインタビューした一冊。■エピローグ(円城塔、 っ し 早川書房)オーバー・チューリング・クリーチャ(OTC)が現 た み 家 土屋 敦・著 実宇宙の解像度を上げ始め、人類がこちら側へと退転してからし 友 を 、 ばらく。特化採掘大隊の朝戸連と相棒の支援ロボット・アラクネ 達 知 3 扶桑社新書・刊 は、OTCの構成物質を入手すべく、現実宇宙へと向かう。ベス の る 年 そー風著出 使魚染畑に住がけい単とこうそ大ろし蓄い前だ トセラーSF作家、3年ぶりの最新長編。■なぜヒラリー・クリ 過 ぶ れ本雪者版料っがんを住ん佐、かないのそのげいい(てにニ だかにがさ理た回だ耕んだ渡東らるう本っ一さろ。うおほン ントンを大統領にしないのか?(佐藤則男、講談社α新書)口先 去無り 名の けら耐紹れ本とっ地しで経や京だ料のにぽ品ななグんくうニ では女性を立てても結局は「男性社会」のアメリカで愛されない 。 にのえ介てはいて元野い験京で。理もはいを感形ルち。れク ヒラリー。ドナルド・トランプの正体、ウォールストリートの声、 の最 、一たすい月うきの菜たを都生主研、説の讃嘆容メくそんと あ品ロるるに。て漁を8持、ま夫究著得に嘆詞詞番)れ草塩 反体制の扇動者とダークホース、年俸40万ドルの孤独な権力者…。 英新 ながンレそ百 、師作年つ中れを家者力比すをを組がをのを 在ニューヨーク40年のジャーナリストが大混乱の選挙を読み解 雄長 ど多グシう点 料かり間。南育やで自がべる発使で実語上炒 れいセピだ以 理ら、は佐米っりは身あて絵しい、にるにめ く。■つつましい英雄(マリオ・バルガス=リョサ、河出書房新 に編 はが る な。ラ、、上 には馴、渡にた続なが。、がて、い楽薀置る 社)マフィアの脅しに屈せず正面から立ち向かった実在の人物を 捧 。 健雄ププ海き土外料シて人角よ蜂にみ「が読鉢の介ダ浜料い モデルに、サスペンスタッチで描かれた物語。善意を旗印に揚げるつつしみを知る 北 〈()ロ蒸)井に理ピい気煮く蜜、た畦上んの醤し)子理強 生 大なバし 、 義も研をての)使と店い」野だ心油た津・の者 。 無名の英雄たちこそが国の真の道徳を築き上げる力。その道義的な蓄積が失われた 野 。 漬阿 正どン) 多究発、料 ときは、たとえ数字の上で経済が発展しているようにみえても国は衰退して破綻を ウ 、崎晴 彼 う10は と と で こ 意 軽芳王揃 ニコのス春洋(数家信週理女奥セ閉思い経と気け部の子道い の ロ料風 田光さ 引はし一コ は薗ン店っう営が』。 )な 郷母をで 来す。ペルー人作家が2010年にノーベル賞を受賞後、初めて書いた最新作。■思っ ッ い 続 オケ理煮光(んて彼けでラ産寿チして店しあを彼を土娘説あ た以上の人生はすぐそこで待っている(相田圭子、大和書房)5000年の伝統を持つ ム)人込治牡まい女て新ム経子のていにてる、女(料(いる ヒマラヤ秘教の継承者として女性で史上初のシッダーマスター(ヒマラヤ大聖者の レ、、み(蠣のるたいしを新(昆いる行 。楽のに理煮た。 い彼し『しをサ辰家 意)で、現在会うことのできる世界でたった2人のシッダーマスターの一人である ツ開檀ス魚の塩がちるいも聞豚布たうっ てる女く小ん紹ラ巳庭 〉高一ーの青焼、以。レっにのを。ち 著者。能力開発をガイドして真の幸せを伝える著者が、本当の自分を知ることが幸 イのいの腱沢選グな切料な材ぶ日草豚う京て柄ほみう のと せの近道、幸せになるということは人生の目的を知ると説く。■友罪(薬丸岳、集 スだう日痛健手でがっ理ど料に本の肉浅芸い挑うてれこもい ト。こ本で一で首ら掛だの費す酒しの野大る戦れ大んの紹っ 英社文庫)埼玉の小さな町工場に就職した益田は、同日入社した無口で影のある鈴 )(と酒苦さ現位、けろこだるだゃ薄陽ののしん変草本介た 山 。 の し 木と次第に打ち解けてゆく。ある時、桝田は鈴木が14年前に連続児童殺傷で日本中 岡を風しん野打セがうととこけぶ切「教はて草お炒でて二 昭思呂んが球者ンほ。をかうでしり常授、みといめ出い人 を震え上がらせた「黒蛇神事件」の犯人ではないかと疑問を抱き始める。その過去 男いでだ、評をトしだ考上いしゃと夜だ陶た言し」会るの を知っても友達でいられるのか。『天使のナイフ』では少年犯罪、『闇の底』では児 ・だ直時ア論取ラいかえ戸うゃぶほ鍋っ芸いえかはっ。作 エしし、キ家っル。らな・のぶだう」た家とばっ作た 家 童への性犯罪など、犯罪の加害者と被害者をテーマにした作品を発表する著者の初 ッたた連レのたリ読作い下はしがれだとで思時たっ「 か のノン・ミステリー(去場 安)■書籍データ/資料提供・紀伊國屋書店NY本店 セもと夜ス谷名ーみる男戸、ゃ、ん。い東っ節。てほ ら